女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【ナイナイアンサー】レンチンショウガ&乳酸キャベツ2週間ダイエットで楽痩せ

   

女性ホルモン向上ラボ

11月8日放送の日本テレビ『解決!ナイナイアンサー』で紹介された、『レンチンショウガ&乳酸キャベツでラク痩せ!お鍋・ご飯・焼き肉を食べて2週間で腹回り-8センチ』について詳しくお伝えします!

 

今回、番組では食欲の秋・冬太りにもう悩まないダイエット法が紹介されましたよ!
なんと、激しい運動はなし、しかもお米もお肉も食べてOKなんだとか。
美ボディの持ち主熊田曜子さん・西山茉希さんも、ダイエット法を伝授してくれました。

 

では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



熊田曜子はなぜ痩せられた?

昔のあだ名は“ブタゴリラ”

熊田曜子さんは、学生時代(16歳)の時の体重は60キロ。
あまりのパツパツぶりに、友人たちからは“ブタゴリラ”と呼ばれてしまうまでに。

 

熊田さんは人気俳優の綾野剛さんと同じ高校に通っていたのだそう。
一つ年上の綾野さんは雲の上の存在で、太っている自分に天地ほどの差を感じたのがダイエットのきっかけとなったのだとか。

 

こまめなマッサージで痩せた!

女性ホルモン向上ラボ

熊田さんはどんなダイエット法で痩せたのでしょうか?
熊田さんの著書でダイエット法について詳しく書いてありますが、熊田さんはとにかくマッサージを念入りにしたのだそう。

 

起きてから顔を10分、デコルテ10分、ひざ下・ももも左右5分ずつ毎日繰り返したのだそう。
寝る前も、顔10分、デコルテ10分していたそうです。
3~4年は毎日欠かさずしていたそうで、その執念すごいですね~。

 

 

西山茉希はなぜ痩せられた?

大食いおデブだったの学生時代

キャンキャンモデルとして活躍していた西山茉希さん。
学生時代は大食いキャラとして校内でも有名だったのだそう。
男子生徒からは太いことから敬遠されていたとのことで、全く想像ができませんよね。

 

ラップを体中に巻いてランニングで痩せた!

他のモデルさんとの食事量を見た時に、ベースが違うと感じた西山さん。
身体中にラップを巻いて夜走りに行っていたのだそう。
ラップと体の間に溜まる汗がモチベーションに繋がっていたようです。
ハードだ…。

 

2人に共通したダイエット法は健康第一!

熊田曜子さんも、西山茉希さんも、2人も現在はとてもスリムな体型を維持していますよね。
2人とも、子持ち主婦だとは思えないスタイルです…。
でも、昔は太っていたというと、なんだか勝手に親近感を持ってしまいますね^^;
お二方のように、健康第一のダイエットを目指したいと思います!

 

 

レンチンショウガで脂肪燃焼アップ!

女性ホルモン向上ラボ

レンチンショウガのダイエット効果とは?

冬の冷え対策として、女性にはお馴染みのショウガ。
最近は酢しょうがでも注目を集めていますよね。
健康やダイエットに効果的!と人気のショウガですが、実はそのまま食べるだけではダイエット効果はそれほど期待できません。

 

カギとなるのは、ショウガをレンジで加熱すること。
ショウガは加熱をすることで、ショウガオールと呼ばれる成分が増加します。
生の生姜にはほとんど含まれていませんが、加熱することで約33倍になります。

 

このショウガオールは、脂肪燃焼に効果的な成分です。
なんと、脂肪燃焼効果が高いために、運動も必要ないほど!

 

加熱した生姜を普段の生活に取り入れるだけなので、続けやすいのも嬉しいポイントです。
痩せやすい体質を作る効果があります。

 

カテキンとショウガオールのダイエット効果は違う

女性ホルモン向上ラボ

脂肪燃焼と言えば、最近はカテキンも人気がありますよね。
ですが、このカテキンは、脂肪燃焼の手助けをする成分なので、摂取後には適度な運動が必要なのです。
運動しなければ、ダイエット効果は得られないというわけです。

 

一方、ショウガオールは運動しなくても身体が温まり、エネルギーを消費をすることが出来ます。
運動不足になりがちなこれからの季節には、うってつけのダイエット法と言えます。

 

加熱しすぎはダイエット効果ダウン!

女性ホルモン向上ラボ

加熱の際に使うしょうがは、刻んでもすりおろしでもOK。
市販のチューブタイプのものでも同じ効果が得られます。

 

生姜を加熱すればダイエット効果アップ!と聞いて、単純に炒めものに入れるのはダイエット効果としてはそれほど期待できないので注意!
ショウガオールは加熱しすぎると、なくなってしまうことが研究で分かっています。

 

フライパンなどで100℃を超えた調理を続けてしまうと、ダイエット効果を得られなくなってしまうんです。
そのためには、レンジでチンするのが有効なのだとか。

 

レンチンショウガの作り方

電子レンジ

電子レンジでチンするだけのレンチンショウガでですが、作り方にもちょっとしたコツがあります。
家庭用の電子レンジでは、3~4分くらい加熱するのと、ショウガオールが最適な状態になります。

  • 500ワット…約4分
  • 750ワット…約3分

この数値を目安にレンチンショウガを作ってみましょう。

 

電子レンジに入れる場合は、好みのカットの仕方でOK。
すりおろしても、スライスしても、粗みじん切りでもOKですよ。

 

ただし、そのまま温めてしまうとショウガが焦げてしまうこともあります。
そのため、必ずショウガが浸るくらいの水を加えて、ラップしてチンしましょう。

 

出来上がったレンチンショウガは、そのまま薬味として活用すればOK。
生姜焼きなど、炒め物に入れたいときは、火を止めた後に振りかけるようにすればショウガオールを失わずに済みます。

 

しょうがココアで効率的にダイエット!


番組では、平柳先生がオススメする生姜ココアも紹介されましたね。
つい先日、こちらのショウガココアをしょうがココアでぽっこりお腹を解消!3週間で-9.9cmという記事でまとめたので、そちらも参考にどうぞ。

 

このショウガココアは、ショウガオールとカカオポリフェノールの相乗効果でダイエット効果が期待できるもの。
女性に嬉しいホットドリンクでダイエット効果をさらに高めることができるのは嬉しいですよね。

 

 

乳酸キャベツで美肌ダイエット!

女性ホルモン向上ラボ

 

便秘になると太りやすくなるワケ

ダイエットの天敵と言えば、便秘。
普段から便秘に悩んでいる女性も多いですよね。

 

便秘になってしまうと、その分体重が増えるという単純な話ではなく、腸の働きが鈍ることで代謝が落ち、太りやすくなるのが問題なのです。
便秘になってしまうと、腸の働きが鈍ることで栄養の吸収が悪くなり、肌荒れなどが起きることも。

美肌効果&便秘改善を狙うなら植物性乳酸菌!

女性ホルモン向上ラボ

腸内環境を整えるために、チーズやヨーグルトなどの乳酸菌が有名ですが、意外な落とし穴があるんです。
乳酸菌には、大きく分けて2種類の乳酸菌があります。

  • 動物性乳酸菌…主に乳製品に含まれる
  • 植物性乳酸菌…主に発酵した野菜に含まれる

 

動物性乳酸菌は、胃酸や熱に弱く、生きたまま腸に届かないことが多いのがデメリットです。
生きた乳酸菌を届けるために、今回紹介されたのが乳酸キャベツなんです。

 

乳酸キャベツでラク痩せダイエット!

女性ホルモン向上ラボ

乳酸キャベツとは、いわゆるキャベツの漬物のこと。
この乳酸キャベツは植物性乳酸菌を含んでいるので、食べることで腸内環境を整えることが出来ます。
それによって、ダイエットしやすい体質に変えるのが狙いとなります。

 

植物性乳酸菌は、胃酸などに強い性質を持っているため、生きたまま腸に届く割合が高く、その働きで腸内環境を改善することが出来ます。
そこに、もともとキャベツに多く含まれる食物繊維が効果を発揮するんです。

 

食物繊維は体内で消化も吸収もされずに、水分を吸収して数倍~数十倍に膨張します。
これによって腸を刺激し、便通を促してくれます。

 

便秘が改善されると腸の働きが改善され、身体の代謝がアップします。
さらに消化吸収が良くなるので、美肌効果も期待できちゃうというわけなんです。

 

乳酸キャベツの作り方

女性ホルモン向上ラボ

乳酸キャベツのレシピは以下の通りです。

  1. キレイに洗ったキャベツ1玉を千切りにする
  2. 半分を密封袋に入れ、塩小さじ2杯を振る
  3. 残り半分を2にいれ、塩小さじ2杯、砂糖小さじ1/2杯を加え、袋の上からよく揉む
  4. ペットボトルなどで重しをして、常温で3日程度おけば完成!

 

清潔な環境であれば、冷蔵庫保存で約1カ月間保存可能です。
※酸味が出たり、発酵臭がしたら、はやめに清潔なビンに入れて冷蔵庫保存をしてください。

 

出来た乳酸キャベツは、普段の食事にプラスして食べるだけです。

 

 

らく痩せエクササイズでさらにダイエットを加速!

女性ホルモン向上ラボ

つまむだけダイエットで脂肪除去!?

レンチンショウガ・乳酸キャベツのダイエット効果をさらにアップさせるためのエクササイズが2種類紹介されました。
まず、ミオドレ式つまむだけダイエット
これ、私も実際にはまってやっています^^

 

このダイエット方法は、脂肪が気になる部分をつまんでいくだけと、とても簡単なもの。
皮膚の奥にある脂肪を潰すイメージで、ぐぐっとつまんでいきます。

 

二の腕やお腹周り、ふともも裏など、脂肪などが凝り固まったセルライトを潰していく気持ちでやりましょう。
このセルライトは、刺激を加えることで小さくなるので、痛みがあってもそのうちなくなってきますよ。

 

1日5~10分潰すようにつまむことで、部分痩せの効果が期待できます。
表面をつまむだけでなく、奥を掴むイメージでするのがコツです。

 

骨盤ひねりエクササイズでウエストサイズダウン

女性ホルモン向上ラボ

次は、腰回りを細くするためのエクササイズです。

  1. 正面を向いて腕を組む
  2. 太もも~胸舌のみ右にひねって5秒間キープ(胸から上、太ももから下は正面を向いたまま)
  3. 反対に左にひねって5秒間キープ

 

最初は1日10セット行うところからスタートしましょう。
慣れて来たら回数を増やしていきます。
続けることでウエストが細くなっていくそうですよ!

 

スポンサーリンク



ニッチェ近藤は2週間で2.4キロ減量!

女性ホルモン向上ラボ

HKT鎌田菜月はウエスト-8cm

HKT鎌田菜月さんは、2週間のダイエットで体重が55キロ→51.1キロと、3.9キロもダウン!
ウエストは74センチ→66センチと8センチもサイズダウンに成功しました。

 

ニッチェ近藤はウエスト-10.5cm

芸人のニッチェ近藤さんは、2週間のダイエットで68.5キロ→66.1キロと、2.4キロの減量に成功!
ウエストは100センチ→89.5センチと、10.5センチのサイズダウンが出来ました。
元のサイズが大きいとはいえ、これは羨ましい結果ですね。

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

今回は、レンチンショウガダイエットと、乳酸キャベツダイエットについてお話ししてきましたが、いかがでしたか?
どちらも継続しやすそうなダイエット法でしたね。
痩せるだけでなく、プラス健康的というのが個人的には嬉しいなと思いました。

 

みなさんも、レンチンショウガ&乳酸キャベツで秋太り・冬太りをしないまま春を迎えましょう!
私も一緒に頑張りますよ~!

 

スポンサーリンク



 - ダイエット特集, 美容特集 , , , ,