女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【ゲンキの時間】目のトラブルで認知症!?スマホ老眼・かくれ斜視・白内障に注意

   

女性ホルモン向上ラボ

10月9日放送のTBS『健康カプセル!ゲンキの時間』で紹介された、『頭痛や肩こり、認知症まで!?目のトラブル』について詳しく解説します。

今回、番組では目のトラブルにまつわる話題が特集されました。
今注目されているスマホ老眼から、かくれ斜視、白内障手術まで紹介されましたよ。

たかが目の病気と思うことなかれ、実は目の不調が原因で認知症や肩こりなどが引き起こされてしまうのだとか。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



スマホ老眼は年齢に関係なくなりやすい!

女性ホルモン向上ラボ

スマホ老眼チェック!

スマホ老眼の解説の前に、まずはチェックをしてみましょう。
みなさんに当てはまるものはありませんか?

 

  1. 目が充血する
  2. スマホを操作したあと、遠くを見るとぼやける
  3. 画面を話したほうがスマホの文字が見やすい
  4. 夕方になると画面が見えずらい

 

いかがですか?
このうち1つでも当てはまる人は、すでにスマホ老眼になっている可能性が!

 

実は私…スマホ老眼です^^;
今現在、スマホ老眼専用の眼鏡をしているんですが、『あれ?』と思った当時は上の2・3・4が当てはまっていました。
みなさんも、本当にお気をつけください…。

 

老眼ってそもそも何?

女性ホルモン向上ラボ

そもそも、老眼とはどのような症状を言うのでしょうか?
老眼では、水晶体というレンズが硬くなってくることで起きる症状です。

 

目は、レンズの役割をする水晶体の厚さを、毛様体と呼ばれる筋肉で調節することでピントを合わせています。(上図参照)
ですが、この毛様体は年齢とともに筋力が衰え、さらに水晶体が硬くなるため、厚さを調節することが出来なくなってきます。

 

老眼によって、近くのものに焦点が合わなくなるのは、これが原因なんですね。
老眼は、残念ながら自然な現象とも言えるわけです。

 

スマホ老眼は若い人でもなりやすい

女性ホルモン向上ラボ

スマホ老眼は、近距離から遠距離に、またはその逆に視線を移すとピントが合いにくくなる症状が出ます。
一般的な老眼とは違い、スマホ老眼は年齢に関係なく、若い方にも起きるのが特徴です。

 

水晶体の厚さを調節する筋肉である毛様体は、遠くを見る時に緩み、近くを見る時に緊張します。
当然、スマホは顔の前で使用しますよね。
その距離は約20cmで、パソコンや読書に比べて目との距離は近くなりがちです。

 

スマホを長時間使用すると、毛様体が緊張し、遠くを見た時もコリが取れずにピント調節が出来なくなります。
老眼に似た症状が出てくるのです。

 

スマホ老眼を放っておくと、回復するのに時間がかかったり、慢性化する可能性が高くなってしまいます。
慢性化することで、老眼への移行を早めることもあるので、注意しましょう!
もちろん、中高年の方も老眼の進行が早まりますから、気をつけましょう。

 

スマホ老眼の予防法とは?

女性ホルモン向上ラボ

スマホやパソコンなどを長時間使用する場合は、30分に1度は窓の外を眺めるようにしましょう。
遠くを見ることで毛様体を休めることができるので、習慣にしてください。

 

私も、スマホはそれほど利用しないんですが、長時間のパソコン作業が原因と言われました…。
休憩に遠くをぼんやりと眺めたいと思います!

 

 

 

かくれ斜視が肩こり・頭痛の原因だった!

女性ホルモン向上ラボ

 

かくれ斜視ってなに?

かくれ斜視とは、眼球を動かす筋肉がアンバランスなことが原因で、潜在的に両目の視線の向きがずれている状態を言います。
普段、両目で見ている時は無意識のうちに視線を修正しているため、自分や周囲の人も気付きにくい特徴があります。

 

かくれ斜視は珍しいことではなく、ズレが少ないものも含めると3人に1人の割合で目の位置が少しズレています。
かくれ斜視の人は、眼球を動かす筋肉に常に負担がかかっており、疲れ目になりやすい傾向があります。

 

かくれ斜視が進行すると…

女性ホルモン向上ラボ

 

では、かくれ斜視をそのまま放置しているとどのような不都合があるのでしょうか?

 

かくれ斜視は進行が進むと、人によっては目の疲れ頭痛が酷くなってくる場合もあります。
場合によっては、吐き気のような強い症状を伴うことも。
さらには、かくれ斜視が本当の斜視にまで進行し、物が2つに見えたり、見た目だけで分かるレベルの斜視になることもあります。

 

スマホなど、近距離を見る場合は、両目を寄せる必要があり、さらに負担が大きくなってしまいます。
進行を防ぐためには、目の酷使は禁物です。
目を温め、筋肉をほぐしてあげることも効果的ですよ。

 

また、光の進路を修正するプリズムレンズの眼鏡をつけることもオススメ。
かくれ斜視の矯正に有効なレンズになっています。

 

かくれ斜視を予防しよう!

かくれ斜視の改善・予防に役立つ方法がありますので、実際にやってみましょう。
やり方はとても簡単で、顔の前に人差し指を立て、その指を見つめたまま人差し指を前後に動かすだけ。

 

前後10回を朝・晩の2回やると効果です。
かくれ斜視の訓練になります。

 

スポンサーリンク



 

白内障で認知症・うつ病になりやすい!

女性ホルモン向上ラボ

白内障ってどんな病気?

白内障とは、目玉の中にある水晶体が本来であれば透明なのに対して、濁って見えなくなってしまう状態のこと。
水晶体は加齢などが原因で濁ってしまい、それによって近視が進んだり、二重に見える、まぶしいといった症状があらわれます。
白内障を放置すると、最終的には水晶体が完全に白く濁ってしまい、視力が全くなくなってしまいます。

 

また、白内障の恐ろしいことは視力の低下・損失だけではありません。
私たち人間の五感の情報の8割以上は目から入ってくると言われています。

 

目からの情報は脳を刺激しますが、その情報がなくなってしまうと脳が刺激されなくなってしまうのです。
それによって、うつ病や認知症が進んでしまうケースが多く見られます。
奈良県立医科大学の研究によると、白内障などの視力低下は認知症リスクが2倍になることが判明しています。

 

白内障の治療方法は?

白内障で眼科にかかると、まず点眼薬が処方されます。
この点眼薬は白内障の進行を抑えることには大変有効ですが、水晶体を元の透明な状態に戻すことはできません。

 

そのため、根本的に見えるようにするためには、手術だけが唯一の治療法となっています。
この手術は、両目で10分程度という時間がかからないものです。

 

従来の白内障手術では眼球に注射をして麻酔を行っていましたが、現在は点眼で行えるようになったため、患者の負担が小さくなっています。
眼帯も必要なく、即日帰宅が可能になっています。

 

術後2カ月間は点眼薬をさすことになりますが、術後の痛みはありません。
その間は定期的に診察をうける必要があります。

 

白内障の手術の費用はどれくらい?

女性ホルモン向上ラボ

白内障の手術では、濁ってしまった水晶体の代わりに新しいレンズをいれるのですが、それには2種類のレンズがあります。

  • 単焦点レンズ…遠距離・近距離どちらかにピントが合う
  • 多焦点レンズ…遠距離・近距離の両方にピントが合う

 

単焦点レンズは、術後の眼鏡が必要になります。
また、多焦点レンズの3重焦点の場合、遠距離・中距離・近距離のすべてにピントが合うため、術後は眼鏡や老眼鏡をかける必要がなくなります。

 

単焦点レンズを選択した場合、保険適用の手術が可能です。
3割負担の場合は、両目で約10万円の手術費用がかかります。

 

一方、多焦点レンズの3重焦点の場合は、保険適用外の手術となり、両目で約100万円の手術費用がかかります。
ただし、2重焦点の場合は、先進医療保険適用が可能になっています。

 

趣味や仕事など、自分のライフスタイルに合わせたレンズを選択することが出来ます。
いったん移植したレンズは簡単には交換できないので、主治医と一緒に相談をして、慎重に決めるようにしましょう。

 

白内障の手術を決断した女性

女性ホルモン向上ラボ

番組では、白内障の手術を行う72歳の女性Aさんに密着しました。
Aさんは、7年前に白内障を発症し、これまで点眼薬で進行を遅らせてきました。

 

それが、1年ほど前から白内障が進みだし、外を歩いていてもガスがかったようにぼんやりとしか見えなくなってきたのだそう。
光が眩しく、文字なども見えず、一人で外出することもままならない状態までになってしまいました。

 

目をつぶりたくなる症状も出ており、習い事にも支障が出始めてきた言います。
教室の先生や他の生徒さんに迷惑をかけるようになってきたのが、今回の手術を決意した要因のようです。
視力だけでなく、日々の生きがいも取り戻したいという願いが伝わってきました。

 

Aさんの手術では、濁っている水晶体をキレイに取り除き、新しく人工的なレンズをいれることになりました。
Aさんは、多焦点レンズを選択しました。

 

術後、Aさんは手元や遠くのものもハッキリと見えるようになっており、自然と笑顔がこぼれていたのが印象的でした。
手術から11日後には、イキイキと習い事に通っているAさんが見られました。

 

目の健康は、心の健康にもつながっているんですね。

 

 

 

目の調子をもっと手軽に整えたい!



目の調子を整えるなら機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】

パソコンやスマホの光がつらい、テレビが鮮やかに見えなくなってきた、光の刺激がつらい…こんな症状がありませんか?
こちらの『めばえ』は、テレビでもお馴染みのやわたから発売されている目のためのサプリメント。

 

この『めばえ』には、コントラスト感度の改善、パソコンやスマホのブルーライトなどの光の刺激から目を守る働きがある“ルテイン”が配合されています。
体内のルテインは年齢とともに減少していき、しかも体内で生成することが出来ない成分です。

 

目の調子を手軽に整えたいな…という人向けのサプリメントになっています。
詳しくは、やわた公式ホームページをチェックしてみてくださいね!
>>>疲れ目、かすみ目、老眼など目の健康にいいサプリ【めばえ】

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
目の健康、本当に大切ですよね。
『おかしいな~また視力が落ちちゃったのかな~』と、いつもの眼鏡屋さんに行ったところ、『視力はぜんぜん落ちていませんよ!』と言われ、『でも、この見えにくさは何なの!?』となっていたら、店員さんに言われたのが『スマホ老眼』。

 

年上の旦那に、『俺より早く老眼になった~笑』と言われた時のあの屈辱感と言ったら…。
今では、スマホ老眼の見やすさに感動しているわけですけども。
みなさんも、目の健康にも気遣うようにしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 , , , , ,