女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【ゲンキの時間】頭痛のタイプ別対処法!あなたの頭痛スイッチは何?

   

女性ホルモン向上ラボ

5月29日放送のTBS『健康カプセル!ゲンキの時間』で紹介された、『原因は意外!タイプ別対処法!頭痛解決マニュアル』について詳しくお伝えします!

日本人の約3人に1人が悩んでいる病と言われている頭痛。
頭痛は辛いけど病院に行くほどでは…と、命に関わらないと思っている人も多いですよね。

実は、片頭痛の人は脳梗塞のリスクが2倍にもなるというデータも。
今回番組では、知っているようで知らない頭痛の原因とその対処法が紹介されました。

では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



 

あなたの頭痛スイッチは何?

女性ホルモン向上ラボ

頭痛持ちのモニターさん達

番組に登場したモニターさんたちは、みなさんかなりの頭痛持ち。
自分に似たタイプの人はいませんか?

 

  • Aさん(女性・31歳)…頭痛歴は21年。頻度は月3~4回ほど。
  • Bさん(女性・51歳)…頭痛歴は40年以上。頻度は数日に1回。酷いときは吐き気を伴う。
  • Cさん(男性・26歳)…頭痛歴は8年。頻度は週に1回。
  • Dさん(男性・51歳)…頭痛歴は20年。頻度は1日中。

 

今回、番組でタイプ別の頭痛の原因と対処法について詳しく解説してくださったのは、山王クリニック院長の山王直子先生。
山王先生によると、頭痛を起こす頭痛スイッチは、それぞれ人によって違うのだそう。
その頭痛スイッチを見つけることで、スイッチを押さないようにすれば、頭痛が激減するようです。

 

また、頭痛スイッチが明確になれば、その人の頭痛タイプも分かるのだとか。
そうすれば、自分にあった対処法が分かりますよね。

 

パソコンを使うと頭痛がするのは緊張型頭痛

女性ホルモン向上ラボ

まず、一つ目の頭痛スイッチとして多いのが、パソコン
仕事上でも使用せざるを得ないという人が多いのがパソコンですよね。

 

パソコンの使用によって頭痛が起こるのは、緊張型頭痛と呼ばれるもの。
山王先生によると、緊張型頭痛の原因は筋肉にあるのだそう。

 

パソコンを使用するときには、前傾姿勢になりやすいですよね。
その態勢だと、肩や首筋、頭部の筋肉が収縮し、血流が悪くなります。
そうすると、筋肉内に老廃物が溜まりやすくなって神経を刺激し、それが頭にも起こり、締め付けるような痛みになるのが特徴です。

 

光の刺激で頭痛がするのは片頭痛

女性ホルモン向上ラボ

 

窓から差し込む太陽の光や、車の運転中の日差し、強い照明が頭痛スイッチになる人も。
このような症状の方は、光に対して脳が敏感になっているタイプと言えます。
山王先生によると、これは典型的な片頭痛と言えるそうです。

 

片頭痛の原因は、血管にあります。
片頭痛は何らかの頭痛スイッチがきっかけとなり、脳内物質のセロトニンが過剰に分泌され、血管が収縮します。
その後、リバウンドの作用によって血管が拡張し、周りの神経が刺激されます。

 

片頭痛は脈を打つような痛みがすることが特徴で、吐き気が伴う場合もあります。
数時間から3日ほど続くとされています。

 

光以外でも片頭痛になる!?

女性ホルモン向上ラボ

日差しや照明などの光によって引き起こされる場合もある片頭痛ですが、それ以外の事象がきっかけとなることも。

 

モニターのBさんは、ホットヨガを習いに行くたびに頭痛がするのだそう。
山王先生によると、暖かいところで体を動かすホットヨガは、血管が拡張し、片頭痛を起こす場合があるのだそう。

 

また、気温差も頭痛スイッチになりやすいもの。
暖かい部屋から寒い外に出て、その中を歩くと運動することになります。
そのため血管が広がり、脈打つようにズキンズキンと痛み出すことも。

 

ニオイが頭痛スイッチになることも

女性ホルモン向上ラボ

部屋干しの衣類の臭いや、化粧品の匂いで片頭痛が誘発される人も。
頭が痛くなるので、私もよっぽど体調の良いときしかデパートの化粧品売り場に近づけません^^;

 

 

 

頭痛のタイプ別対処法はコレ!

女性ホルモン向上ラボ

 片頭痛の対処法

片頭痛持ちの方は、頭痛スイッチをたくさん持っていることが多いことが分かりましたよね。
そのため、とにかく頭痛スイッチを押さないように努力することが大切です。

 

また、片頭痛が起きてしまった場合、痛む場所を氷などで冷やすと、血管の収縮が促されます。
片頭痛の方は、冷やしてみることを実践してみましょう。

 

片頭痛の時にお風呂に入るのはNGです。
お風呂に入ることで血管の拡張を促してしまい、痛みがさらに増してしまいます。

 

緊張型頭痛の対処法

ウォーキング スポーツ 運動

緊張型頭痛の方は、お風呂や運動がオススメ。
お風呂に入ったり、運動をすることで体を温めることで血行がよくなり、筋肉の緊張がほぐれます。
片頭痛の人とは反対に温めることで、頭痛が改善されます。

 

緊張型頭痛&片頭痛の複合型タイプの対処法

先ほどお話ししたように、緊張型頭痛は温める、片頭痛は冷やすという真逆の対処法です。
この場合、疲れから首や肩が凝ったり、目が疲れたりといった原因で緊張型頭痛が起こり、その頭痛というストレスから片頭痛が引き起こされていると考えられます。
そのため、とにかくリラックスして身体と心をほぐしてあげることが大切になってきます。

 

バイオフィードバックでストレスをコントロール!

女性ホルモン向上ラボ

横浜心理トレーニングセンター代表の精神科医、宇佐見敏夫先生によると、片頭痛と緊張型頭痛を併発している方は、バイオフィードバックという方法でストレスをコントロールすることがオススメだそう。

 

このバイオフィードバック療法は、センサーで皮膚温を測定し、モニターでその変動を見ます。
楽な姿勢を保った状態で、カウンセラーがリラックスを促すように声をかけていきます。

 

リラックスすることで末梢の血管が拡張子、皮膚温は上昇していきます。
反対に、緊張すると末梢の血管は収縮し、皮膚温は低下します。

 

このバイオフィードバック療法を行ったCさんは、6分で皮膚温が約5℃も上昇しました。
バイオフィードバックは、皮膚温の変化などを自分で確認しながらストレスの状態を把握し、リラックス状態に近づけられる訓練法です。

 

自宅でも、このバイオフィードバックは実践することができます。
自宅で行う場合は、脈をおさえてリラックスできる状況をイメージし、拍動がゆっくりとなるように気持ちを落ち着かせていきます。

 

最初はなかなか難しいかもしれませんが、繰り返すことでリラックスの方法を体得することが出来るようになります。
日常でもその状態を作ることができるようになっていきます。
宇佐見先生によると、繰り返すことが何よりも一番重要だそうです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

まだある!意外な頭痛スイッチとは

さまざまな頭痛スイッチがあることがわかりましたが、まだまだ意外な頭痛スイッチはあります。
こんなことで!?というものもありますから、チェックしてみましょう。

マカロニサラダで頭痛に!?

女性ホルモン向上ラボ

なぜマカロニサラダが頭痛スイッチになってしまうのでしょうか?
山王先生によると、マカロニサラダそのものではなく、その白さが眩しくて頭痛になってしまう人もいるのだとか。
患者さんの中には、白い傘をさせない人や、白い部屋に入れない人もいるのだそう。

 

空腹も頭痛を誘発する!

女性ホルモン向上ラボ

実は、空腹も頭痛スイッチになりやすいのです。
山王先生によると、空腹による低血糖状態が頭痛を誘発するのだそう。
血糖値が下がると脳はストレスを感じて、血管を拡張させ、片頭痛を起こすことがあるのだとか。

 

 

偏頭痛の原因は心臓の穴だった!?

女性ホルモン向上ラボ

 

心臓にあいた小さな穴とは?

片頭痛と心臓の関係性について詳しく解説してくださったのは、岡山大学病院循環器疾患集中治療部の赤木禎治先生。
赤木先生によると、片頭痛の原因として心臓の小さな穴と考えられている説があるのだそう。

 

心臓には、全身を巡った静脈血を受け入れる右心房と、肺からの動脈血を受け入れる左心房があります。
そして、左右の心房を仕切る壁が心房中隔と呼ばれるもの。
この壁に穴が開いているのは、なんと5人に1人の割合なのだそう。

 

この心臓の穴と、片頭痛の関係性で分かっていないことは多いものの、静脈の中に含まれる片頭痛に関連する物質が心臓の穴を通過して、脳に到達することが原因と考えられているそうです。

 

 心臓の穴を塞ぐ手術とは?

女性ホルモン向上ラボ

心臓の穴を塞ぐには、円盤状の栓を使用します。
カテーテルで円盤状の栓をれ左心房と右心房の間の穴を塞ぐ方法です。

 

この心臓の小さな穴を手術することで、頭痛がなくなったという男性は、頭痛で病院に行ったわけではないそうです。
若年性脳梗塞によって病院に運ばれた際、小さな穴を発見され、再発予防としてこの手術を行いました。

 

静脈の中に小さな血液の塊(=血栓)が出来ても、通常であれば肺で自然と溶けるようになっています。
ですが、心臓の壁に穴があると、血栓が穴を通過して動脈血に混ざり、脳梗塞のリスクが高まります。

 

赤木先生によると、若くして脳梗塞を起こした患者さんに聞いてみると、もともと頭痛持ちの方が多いのだとか。
それも、かなり激しい頭痛なのだそう。

 

そういった患者さんたちが、この手術をした後に、頭痛がなくなったという方が非常に多いことから、心臓の穴と頭痛が関連があるのでは、と考えられ始めたそうです。

 

心臓の穴は危険なの?

5人に1人が心臓の壁に穴が開いているとのことで不安を感じるかもしれませんが、多くの場合日常生活に支障をきたすものではないそうです。

 

心臓の穴を塞ぐ手術は、片頭痛の患者さんが受ける場合は対象は16歳以上70歳未満とされています。
投薬では改善できず、心臓の穴が確認された場合に限って受けることが可能です。
また、保険適用外のため、費用は約130万円かかるそうです。

 

頭痛=不要なものではない!

女性ホルモン向上ラボ

そもそも、片頭痛とは身体に起こる様々な変化に対しての危険信号です。
急な血圧の上昇が頭痛となって感じることが出来れば、身体の異変にも気が付くことが出来ます。

 

ですが、頭痛を感じない人は身体の変化に気づきにくく、脳卒中などで突然倒れるケースもあります。
頭痛がすべて悪というわけではないのですね。

 

 

 

頭痛をサプリで手軽に予防!



90%以上の方が実感!!
本気で悩む方に向けた頭痛解消サプリメント ⇒

 頭痛を改善したい!服薬ばかりに頼りたくない!という方は、サプリメントで予防するのも手軽です。
こちらの“ずきしらずの実”は、植物由来のハーブサプリメント。

 

頭痛持ちのモニターの90%以上が、片頭痛がなくなった!痛みが軽くなった!ということから、商品化されたサプリメントです。
市販薬の薬では効果を感じなくなった、長年の片頭痛に悩まされているという方向けのサプリメントになっています。

 

ずきしらずの実については、メーカー公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>頭痛・偏頭痛対策サプリメント【ずきしらずの実】北の達人コーポレーション

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
私自身は月に1回ほど頭痛になる程度ですが、やはりなると辛いですよね。
今回はタイプ別の対処法が紹介されていたので、さっそく実践してみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 ,