女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

冷え性の原因と改善方法は人それぞれ!症状別にチェック!

      2015/10/23

今回は冷え性の症状をタイプ別に分け、それぞれの改善方法についてお話しします。

女性ホルモンを増やす効果もある、私のおすすめ冷え性解消グッズもご紹介しますよ!

 

 

あなたはどのタイプ?冷え性の症状をチェック!

冷え性 チェック

一口に冷え性と言っても、ひとりひとり症状が異なります。

周りと同じ冷え性の対策方法を取ってもダメだったというあなた。自分の冷え性の症状をしっかりと見極めてから、冷え性を改善していきましょう。

スポンサーリンク

薄着が原因の冷え性『うす女』

  • ミニスカートやショートパンツが好き!
  • 夏はクーラーの効いてる部屋でも基本的に生足。
  • 冬場、上半身は厚手のコートなどで温かくするけど、下は薄着のまま。
  • きつめのブーツを履いている。
  • 真冬でもほとんどパンプスを履いてしまう。

おしゃれなファッションを重視するあまり、体が冷えてしまっています。このままだと、代謝が悪くなって、脂肪がどんどん増えちゃう可能性も!

血行不良が原因の冷え性『ふらふら女』

  • 肩こりがひどい
  • 頭痛持ち
  • 肌が荒れやすい
  • お風呂に入っても、汗が出るのに時間がかかる
  • 腰が重い

ストレスありませんか?不規則な生活を送っていませんか?それらの要因によって、自律神経が乱れているかも。自律神経の働きによる血管の収縮運動がスムーズにいってない状態です。それによって、女性ホルモンのバランスまで崩れている可能性も!

全身の循環が悪いのが原因の冷え性『さきっぽ女』

 

  • 手が冷たいとよく言われる
  • 寝るとき、電気毛布が欠かせない!
  • 体を温めても、足だけ冷えている
  • お風呂に入っても、寝る頃には足が冷たい
  • 運動をほとんどしない

手足が冷え、悪化すると痛みさえ感じるようになるこのタイプ。原因は全身の循環がうまくいっていないこと。循環が上手くいかないと、手足の先の細い血管に血液が流れなくなってしまいます。それが冷え性につながるのです。

内臓も冷える!内臓冷えが原因の冷え性『ぞうき女』

  • 脇の下よりもおなかの方が冷たい
  • 腰回りは常にひんやりしている
  • 厚着をしていても体の冷えがとれない
  • 氷入りの飲み物をよく飲む
  • 平熱が36度以下

内臓の働きが弱まったことで、消化も代謝も悪化しているのがこのタイプ。血の巡りが悪化すると、女性ホルモンの分泌がスムーズにいかなくなってしまいます。自覚症状が少ないので、注意が必要。

 

 

タイプ別、冷え性の改善方法

冷え性 改善方法

さて、自分の冷えタイプは分かりましたか?ひとつのタイプだけに当てはまる方もいれば、4つすべてのタイプに当てはまるというツワモノ女性もいるのでは?
それでは、タイプ別に冷え性の改善方法をご紹介していきます。

薄着がやめられない!
『うす女』さんへのおすすめ冷え性改善方法

このタイプの女性に一番気をつけてほしいのは、腰回りを温めること。そのまま腰回りの冷えを放っておくと、子宮や卵巣が冷えて将来の不妊につながる可能性が。

けれど、オシャレに気を使うと薄着になりがちですよね。無理に厚着になる必要はありません。保温性や発熱性の高い薄手のインナーが多く発売されているので、それを利用する手もあります。また、薄手の腹巻や毛糸のパンツも履くことで、腰回りの保温をしましょう。

それにプラスして、首や手首、足首を温める努力を。そこが温まると全身に効率よく温かい血液が流れます。そうすれば、薄着でも冷えるにくくなりますよ。

薄着でもOK!私のおすすめグッズ

『よもぎ温座パット』

私も愛用中の温座パットです。手軽によもぎ座浴(YOSA)が楽しめます。初めて陳列されているのを見たとき、アソコが燃えるんじゃないの!とか心配しましたが(笑)、どうしても気になって購入しました。

本当~に、気持ちいいんです。体の中から温まるのが実感できます。貼るカイロが手放せない私でしたが、これをするともはや必要なし!なくらい温まります。

今年は、ナプキンにも使えるタイプも発売されたようなので、そちらも使ってみたいと思っています。

 

血行が悪い!
『ふらふら女』さんへのおすすめ冷え性改善方法

周りのひとから『顔色悪くない?』と言われがちなこのタイプ。ストレスや過労、不規則な生活習慣で自律神経が乱れているのが原因。自律神経の乱れは、血管の収縮運動の機能を低下させてしまいます。それが冷え性の原因に。また、自律神経が乱れると、女性ホルモンのバランスの崩れを引き起こします。

このタイプの方におすすめの改善方法は、足湯や半身浴。半身浴は39℃前後のぬるめのお湯に15~20分ほど入ってください。血行が良くなり、顔色もぐっと明るくなります。だるさも取れて元気になるのでおすすめです。デトックス効果も高いので、出来れば毎日入りましょう。

血行促進!私の冷え性解消おすすめグッズ

『効き湯 ファインヒート』

私、最低週2回は半身浴するほど、半身浴が趣味みたいなものなんですが、入浴剤をいろいろ試してこのファインヒートに最近落ち着きました。パッケージがアスリート向けっぽいので、女子向けじゃないな~と、なかなか手を出さずにいたんです。

で、夫がたまたま買ってきて使ったら、即はまりました。汗をかきにくいタイプの私が、すぐに汗がダラダラ出てきます。生薬ジンジャー末、温泉ミネラル、炭酸ガスが配合されていて、これらが血行をバンバン促進してくれているようです。

香りも色々ありますし、1回分のパックでも売っているので試す価値ありです。

 

手足が冷え過ぎて痛い!
『さきっぽ女』さんへのおすすめ冷え性改善方法

このタイプの冷え性さんは、もしかすると血がドロドロになっているのかも。サラサラの血液であれば毛細血管まで血が巡ることで、体の末端まで循環できるので、冷え性とは無縁です。

また、自律神経の乱れによって血管の収縮、拡張の運動がうまく機能していないという原因も考えられます。室内外の温度差によって自律神経が混乱してしまうことによって、血管の収縮・拡張の動きに影響がでて、手足が冷える冷え性になってしまうのです。

このタイプの方には、熱めのお湯でする足湯がおすすめです。
足首までしっかり入る大きめの洗面器を用意し、42~43℃の熱めのお湯を入れて、足湯をしてみて。15分たつ頃には、血が全身をめぐってポカポカしてくるはずです。
ラベンダーなどリラックス効果のあるアロマオイルを数滴たらせば、リラックス効果もプラスできます。

つま先までポカポカ!私の冷え性解消おすすめグッズ

『ゆたぽん』

もう何年間お世話になっているんだろう…。
学生時代、生理痛が酷くて毎月苦しんでいる私に、当時付き合っていた彼がプレゼントしてくれたのがゆたぽんとの出会いでした(笑)

現在のゆたぽんは3代目ですが、この電子レンジで温めるだけで温熱効果が続くという手軽さが、私にとっては一番のお気に入りポイントです。

寝る前にチンして、朝方まで温かさがじんわり持続できるので、つま先はずっと温かいままです。

内臓まで冷え冷え!
『ぞうき女』さんへのおすすめ冷え性改善方法

なかなか内臓が冷えていることに気づくのは難しいですよね。わきの下とお腹を触ってみるとチェックできます。もし、お腹の方が冷たく感じたらそれは、内臓が冷えている証拠。

その内臓冷えの原因はさまざま。ストレス、過労、冷たいものの取り過ぎ、冷房…。内臓の冷えは、免疫が下がることにもつながります。

以前、記事『女性ホルモンと自律神経、免疫の関係性』でもお話ししたように、この免疫力は、自律神経と女性ホルモンに密接に関係しているもの。内臓冷えは、この自律神経と女性ホルモンのバランスが乱れている可能性が高いのです。

このタイプの女性におすすめの冷え性改善方法は、白湯。白湯とは、50℃くらいまで冷ましたお湯のこと。(記事ダイエット効果だけじゃない!白湯のすすめ参照)

この白湯を摂取することによって、体の内側からじんわりと温まり、血管が広がって血行が促進される効果を得られます。

毎食後と就寝前に飲むのが効果的です。私は、朝おきてすぐも飲んでいます。

中からポカポカ!私の冷え性解消おすすめグッズ

『くず湯』

くず粉を水で溶かして、砂糖を加えたもの。体をあたためてくれて、消化もいいです。
女性ホルモンにも嬉しいイソフラボンの一種ダイゼインなどが発汗や解熱を促す働きをしてくれるそう。

私は、毎年冬前になると大量にまとめ買いしてストックしています。
温かくなるのはもちろん、腹もちが素晴らしいので、ダイエットも兼ねてます(笑)

 

 

 

 

以上が、冷え性の症状別改善方法になります。
自分のタイプにあった方法で、この冬は冷え性とお別れしましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 - 女性の健康【その他】 , , ,