女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【この差】老眼になるのは老化促進物質AGEの差!アーモンドで老化防止!

   

女性ホルモン向上ラボ

9月18日放送のTBS『この差って何ですか?』で紹介された、『老眼になりやすい人となりにくい人の差』について詳しくお伝えします!

年齢を重ねてくると悩む人が多くなってくるのが、老眼ですよね。
でも、個人差があるのはなぜなのでしょうか?

番組では老眼になりやすい人となりにくい人の差が紹介されましたよ。
もしかすると、老眼の進行を止められるかも!?

 

スポンサーリンク



老眼になる原因はなに?

普段の生活習慣

女性ホルモン向上ラボ

そもそも、老眼になる原因は以下の2点がこれまでの常識でした。

  1. 遺伝
  2. 生活習慣

この2つにプラスして、さらにもうひとつ重要な関わりを持っているものが分かってきました。

 

焦げているものを食べ過ぎている人は注意!

困る 悩む 女性

今回、老眼になる人とならない人の差について解説してくださったのは、慶應義塾大学医学部の井上浩義先生。
井上先生によると、老眼になりやすい・なりにくい人の差は焦げた食べ物をたくさん食べたかどうか、なのだそう。

 

魚やお肉、食パンなど焦げたものを食べていませんか?
それ自体が悪いのではなく、焦げた部分に多く含まれる物質に、老眼の原因があるのです。
その物質は、AGEと呼ばれます。

 

 

AGEが老化に関係していた!

女性ホルモン向上ラボ

 AGEってそもそも何?

では、老眼を促進させてしまうAGEとは何でしょうか?
AGEとは老化を促進する物質のことを言います。

 

AGEは調理の過程で、料理の中にたくさんできてしまいます。
それを食べると、7%ほどのAGEが体内に溜まると言われています。
その結果、老眼が引き起こされるというわけなんですね。

 

 AGEと老眼の関係は?

女性ホルモン向上ラボ

目の内部には、水晶体と呼ばれる部分があります。
水晶体はカメラのレンズと同じ働きをしており、厚さを変えることで焦点を合わせています。

 

近くの物を見る時は水晶体は厚くなり、遠くのものを見る時は薄くなります。
老眼になると、この動きが鈍くなってしまいます。
加齢によって、水晶体の動きが鈍くなることが老眼なのです。

 

AGEが体内に溜まってくると、水晶体にも溜まり、水晶体が硬くなってしまいます。
さらに水晶体の動きを悪くさせてしまうのです。

 

スポンサーリンク



 

老化原因物質AGEを減らす食材は?

女性ホルモン向上ラボ

AGEを体内に排出してくれるアーモンド

老化促進物質のAGEは減らすことが可能です。
そこで井上先生がオススメする食材がアーモンド。

 

アーモンドを1日25粒食べるのが理想的なのだとか。
アーモンドの中にある成分がAGEと結びつき、そのまま体外に排出してくれるのだそう。

 

井上先生自身、6カ月間アーモンドを毎日25粒食べ続けたそうです。
検査の結果、体内のAGEが18%も減少したことが分かりました。

 

アーモンドは何粒食べるのがベスト?

井上先生は1日25粒のアーモンドを食べましたが、それは60kgの人に適応する量なのだそう。
計算式は、

体重×25/60=食べるアーモンドの個数

になります。
出た数字が、1日に食べるアーモンドの個数になります。

 

ハチミツ漬けアーモンドがベスト!

女性ホルモン向上ラボ

はちみつに漬けたハニーアーモンドは特にオススメだそう。
はちみつにはオリゴ糖が含まれていて、腸内環境も改善してくれる効果もありますからね。
美味しいので、それなら継続出来そうです!

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

最近、目の焦点が合わないな…まさか老眼!?と眼鏡屋さんにいったら、『スマホ老眼』と指摘された私です。
30代~40代に多い老眼に似た症状だと言われました。
今からでも、本格的な老眼にならないように、アーモンドをせっせと食べてみようと思います。

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 , , , ,