女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【バイキングで紹介】マキベリーの美容ダイエット効果【ポリフェノール】

      2015/11/29

女性ホルモン向上ラボ

11月24日放送のフジテレビお昼の情報番組『バイキング』内で、『ポリフェノールがアサイーの5倍!血液サラサラに最強マキベリー活用法』と題して紹介されるなど、様々なメディアで注目され始めているスーパーフルーツ『マキベリー』。

 

マキベリーの効果や、マキベリーの活用レシピなどについてまとめてみました。
新しい美容食材、ダイエット食材としても大注目の『マキベリー』で、もっと健康に美しくなりましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

マキベリーの効果とは?

女性ホルモン向上ラボ

アサイーの5倍、ブルーベリーの10倍以上のポリフェノール!

マキベリーは、パタゴニア地方にのみ自生する品種。
まだ、人工栽培がされていない品種で、とても希少性の高いフルーツです。

 

パタゴニア地方は、大気がもっともクリーンな地域としても有名な場所で、この地域特有の植物が生育する場所になっています。
そこに自生しているマキベリーに、美容成分や健康成分が素晴らしいということで注目が集まっています。

 

マキベリーには、美容食材としても有名なアサイーの5倍以上、ブルーベリーの10倍以上のポリフェノールが含まれていると言われています。
そのほかにも、マキベリーには、様々な栄養分が豊富に含まれているので、女性におすすめの果物と言えます。

 

ポリフェノールの抗酸化パワーでアンチエイジング

女性ホルモン向上ラボ

マキベリーには、ポリフェノールがアサイーやブルーベリーと比較して非常に多く含まれているとお話ししましたが、そのポリフェノールにはどのような効果があるのでしょうか?

 

ポリフェノールの主な働きとして、『抗酸化作用』があげられます。
コレステロールの酸化を防ぎ、活性酸素の働きを抑える働きが抗酸化作用です。

 

私たち人間は、普通にしているだけでも活性酸素が体内で作られています。
それに加え、加工食品や、たばこ、アルコールの摂取、紫外線などの原因でも作られてしまうのが活性酸素。
この活性酸素が多く作られることにより、身体が酸化…つまり老化現象を引き起こしてしまうのです。

 

活性酸素の働きをおさえるためには、どうすればいいのか…。
そこで登場するのがポリフェノール。
赤ワインやブルーベリー、アサイーが美容やアンチエイジングで注目されたのも、このポリフェノールが含まれているためでしたよね。
ポリフェノールを摂取することで、活性酸素の働きを抑え、老化を防止できる効果が期待できるようになります。

 

これまでの、ポリフェノールが含まれる食品よりも、断然含有量が多いのが、『マキベリー』。
すでに欧米の美容通の間で、『次なるフルーツ』として愛用され始めているのも納得です。

 

マキベリーにはダイエット効果も!

女性ホルモン向上ラボ

マキベリーには、必須脂肪酸も含まれています。
この必須脂肪酸は体内で生成できない種類のもの。

 

ダイエット中は、出来る限り脂肪や油を控えるという女性も多いのではないでしょうか?
でも、そんな女性にこそオススメしたいのが、必須脂肪酸。
この必須脂肪酸には、脂肪を燃焼を促す働きや、中性脂肪を減らしてくれる作用をもつものがあり、ダイエットに向いている栄養素です。

 

この必須脂肪酸、実はマキベリーにも含まれているのです。
美容だけでなく、ダイエット効果も期待できる食材としても注目されているのです。

 

スポンサーリンク

マキベリーには豊富な栄養素がギッシリ!

女性ホルモン向上ラボ

マキベリーには、以下のような栄養素が含まれています。

  • ポリフェノール
  • 必須脂肪酸
  • 鉄分
    …活性酸素の除去効果。免疫機能の維持。
  • アントシアニン
    …視覚機能の改善効果。メタボリックシンドロームの予防効果。
  • カルシウム
    …動脈硬化、高血圧の予防効果。イライラを鎮める。
  • ビタミンA
    …肌や粘膜を健康に保つ効果。がん予防、および抑制する効果。
  • ビタミンC
    …シミ、くすみの改善予防効果。肌の老化防止効果。
  • 食物繊維
    …便秘の改善効果。コレステロールを下げる。

 

どれも、女性には嬉しい効果を持つ栄養素ばかりですね。
美容や健康、ダイエット向きのフルーツと言えます。

 

 

 

マキベリーの活用法は?

女性ホルモン向上ラボ!

こんなに機能的な食品のマキベリー、上手に食生活に取り入れたいですよね。

マキベリー活用レシピ『マキベリースムージー』

用意する材料

  • マキベリー 大さじ2杯
  • バナナ 1/2本
  • 冷凍ミックスベリー 大さじ2杯
  • 牛乳 50ml
  • 水 20ml

材料をミキサーに入れてミックスするだけ!
牛乳を、アーモンドミルクにすると、美肌効果もアップしますよ。

 

マキベリーパウダーやサプリならもっと手軽に

生のマキベリーだと、なかなか手に入りにくいので、市販のマキベリーパウダーやマキベリーサプリを活用するのもおすすめ。

こちらは、粉末状に加工されたマキベリーパウダー。
保存もしやすく、スムージーやヨーグルトに入れるなど、アレンジしやすいのが特徴。

 

 

まとめ

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
私自身も、ポリフェノールは意識して摂取しているようにしていましたが、もっとこのマキベリーを早く知りたかった…。
日本でも、定番になりつつあるアサイーに変わる、ネクストアサイーとも呼ばれる理由がわかりますよね。

 

美容やダイエットは女性の永遠のテーマとも言えますよね。
これからも、美容に効果的な情報があったら、発信していきたいと思います!

 

 

こちらの記事もおすすめです

 

 

スポンサーリンク

 - ダイエット特集, 美容特集 , , , , , ,