女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【モーニングショー】自宅で簡単健康診断!認知症・脳卒中・心筋梗塞

   

女性ホルモン向上ラボ

5月6日放送のテレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』で紹介された、『早期発見!自宅でできる健康診断』について詳しくお伝えします!

 

健康診断していますか?
お仕事をしている方は職場で健康診断を受けられますが、退職された方や主婦、自営業の方はなかなか健康診断を受けている人は少ないようです。

 

今回、番組では自宅で簡単に出来る健康診断法が紹介されました。
これで病気を早期発見できるかもしれませんよ。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



認知症が分かる時計テスト

女性ホルモン向上ラボ

8時50分を描いてみよう

今回、自宅でできる健康診断について詳しく解説してくださったのは、イシハラクリニック院長の石原結實先生です。

 

最初の健康診断は、認知症チェックです。
まずは、紙と筆記用具を用意しましょう。

 

紙に大きく丸時計を描きましょう。
数字をすべて入れ、針は8時50分になるように描いてください。

 

時計テストで分かる認知機能の低下

女性ホルモン向上ラボ

この時計テストで分かるのは、認知機能の低下です。
番組でも、20人の人にこのテストを実施したところ、正解できたのはたった5人という結果に。

 

石原先生によると、指示通りに描けた場合は、認知機能の衰えは心配いらないそうです。
ですが、その通りに描けなかった場合は、認知機能の低下を疑ったほうが良さそうです。

 

紙に大きく描くという指示に対して、紙の端に小さく描いていませんか?
数字が抜け落ちることなく描けていますか?

 

このテストでは、2つのことが分かるそうです。
一つ目は、物の形や大きさ、位置などの認識
時計の形を描くことで、この認識がどのような状態か確認できます。

 

二つ目は、理解力や記憶力、注意力などの衰え
針の位置をチェックすることで、この機能が衰えていないかチェックすることが出来ます。

 

認知症と物忘れの違いは?

女性ホルモン向上ラボ

認知症と老化による物忘れの違いはどこにあるのでしょうか?
石原先生が、食事にまつわる例をあげてくださいました。

 

前の食事で食べたおかずの内容を忘れた場合は、老化による生理的な物忘れです。
このような人は、自分でも『最近物忘れが酷くなった…』と認識している場合がほとんどです。

 

それに対して認知症の場合は、前の食事自体を食べたかどうかを忘れてしまいます。
しかも、自分が忘れっぽくなっていることを認識していない場合が多いようです。

 

先ほどの時計テストと合わせて、このような症状が出ていないかをチェックするのがポイントになります。

 

 

心筋梗塞が分かる!耳たぶのシワをチェック

女性ホルモン向上ラボ

心筋梗塞の予兆は耳たぶのシワで分かる

次は、心筋梗塞が分かるチェック方法を見ていきましょう。
まずは、自分の耳たぶを鏡で見てみましょう。

 

耳たぶにスジ上のシワが出来たり、細かいシワが多く出ている場合は要注意です。
耳たぶのシワに注目する医師も今は多いようです。

 

なぜ耳たぶにシワが出来るの?

では、なぜ心筋梗塞の予兆として耳たぶにシワが出来るのでしょうか。
耳たぶの血管は細く、すぐに詰まりやすいという特徴があります。
その詰まりが、耳たぶのシワとなってあらわれてくるのです。

 

アメリカのシカゴ大学の研究では、耳たぶにシワがある人は、ない人に比べて3倍も心筋梗塞のリスクがあることが判明したそうです。

 

アキレス腱の幅が1.5センチ以上の場合は注意!

女性ホルモン向上ラボ

次は、アキレス腱の幅をチェックしてみましょう。
この幅が1.5センチ以内であれば正常と言えます。

 

ですが、1.5センチよりも太い場合は要注意です。
アキレス腱は心臓の冠動脈とイコールなのだそう。
そのため、コレステロールが溜まることで太くなりやすいのです。

 

コレステロールが溜まることで心筋梗塞が起きやすくなりますから、注意が必要ということなんですね。

 

目頭のしこりがある人は要注意!

女性ホルモン向上ラボ

心筋梗塞のチェック3つめは、目頭のしこりです。
自分にはない!と思っても、両親や祖父母、おじやおばにしこりがあったら、可能性大と言えるようです。

 

血液中のコレステロールは、血液100ccに対して120~220mgが正常の範囲です。
それが、400mgを超えてしまうと、目頭にしこりが出来てきます。

 

両親や祖父母、おじやおばにこのようなしこりがみられる場合、自分自身もコレステロール値が高くなる傾向があります。
しこりがある場合は、一度検査に行くことがオススメだそう。

 

この目頭のしこりは、実はあの名画モナ・リザにもあったそうですよ。

 

手のひらが赤い人は血流が悪くなっている

他にも、体の血流が悪くなっている人は、手のひらが赤くなっていることが多いのだそう。
赤くなっているのは、血管を拡張して血流を良くしようとしているからです。
しもやけの時に赤くなるのも、そのためです。

 

これらのチェックを組み合わせて行うことで、心筋梗塞の予兆を調べることが出来ます。

 

 

 

脳卒中が分かる!片足立ちテスト

女性ホルモン向上ラボ

片足立ちテストで脳卒中が分かる!?

次は、脳卒中のリスクがないか健康チェックをしてみましょう。
まずは、片足立ちテストです。

 

やり方はとても簡単ですよ。
目を開いたまま、片足で20秒立ってみましょう。

 

20秒間立てなかった場合、体の中では何が起こっているのでしょうか?
石原先生によると、20秒立てない人の3割に小さな病変(出血や梗塞)が生じている可能性があるのだそう。

 

人間の右半身は左脳が支配し、左半身は右脳が支配しています。
もし、右足で立てなかった場合は左脳の運動領域の部分に脳出血や脳梗塞が起きている場合があるのだとか。

 

腕出しテストで脳卒中の予兆が分かる

女性ホルモン向上ラボ

次は、腕出しテストで脳卒中のテストをしてみましょう。
こちらもとても簡単な方法です。

 

両手を肩の高さにあげ、手のひらを上にして目を閉じます。
そのままの体勢を10秒間維持します。

 

10秒後、片手が若干でも下がっていれば要注意です。
このような状態になっている場合、筋肉や運動をつかさどる大脳に問題が起きている可能性があるのだとか。

 

 

スポンサーリンク



 

がんの兆候・目の病気が自宅でも分かる!

女性ホルモン向上ラボ

便の色にはガンの兆候が出る

ガンの兆候も自宅でチェックできるそうです。
それには、便の色をチェックしてほしいと石原先生はおっしゃっていました。

 

  • 便の色が黒い…胃がん
  • 便の色が赤い…大腸がん
  • 便の色が白い…胆のうがん

 

という傾向があるのだとか。
このように便の色に変化があった場合、病院に行った際に、便の色を医師に申告するのが大切だそう。

 

胃がんなど、上部の臓器から出血している場合、血液が変化し黒くなります。
反対に、大腸や直腸で出血している場合、便がその後すぐに出てくるので赤くなるのです。

 

便の色は、そもそも胆のうで作られた胆汁によって黄色~茶色になります。
ですが、胆のうがんになった場合、胆汁の道がふさがれることで便の色が変化しません。
そのため、白い色の状態で排泄されることになるのです。

 

目の病気は新聞を使ってチェック

女性ホルモン向上ラボ

最後に、目の病気の予兆・兆候についてです。
用意するものは新聞だけです。

 

日光の下ではキラキラして読みにくいと感じる場合には、白内障の可能性があります。
また、新聞全体を眺めてみて、一部黒くなって見えないところがある場合は、緑内障の可能性が考えられます。

 

目のレンズに当たるものが水晶体と呼ばれるものです。
この水晶体は本来透明なのですが、加齢とともに濁ってきます。
そうすると、明るい光の下では光が散乱してしまい、非常にまぶしく感じるようになります。

 

また、目の中は眼房水と呼ばれる水分で満たされています。
この眼房水が増えてしまうと眼圧が高くなり、視神経を圧迫しやすくなります。
これが悪化すると、失明してしまうこともあるのだとか。

 

まぶたを閉じて、指の腹で眼球を軽く押して見て固いと感じるようであれば、眼圧が高くなっている可能性があるのだそう。
弾力性があれば大丈夫です。
この前の段階で、一部視野が見えなくなる視野欠損が起こる緑内障になるのだそう。

 

 

石原結實先生の著書

今回、番組でゲスト解説者として登場した、イシハラクリニック院長の石原結實先生。
私も石原先生の著書をいくつか持っており、健康維持のモチベーションアップに使っています。
私がオススメする石原先生の著書をご紹介します。

 体を温めると病気は必ず治る

 

「体を温める」と病気は必ず治る [ 石原結實 ]
価格:1404円(税込、送料無料)

 

 

 病気が治る!ヤセルる!きれいになる!生姜力

 

生姜力 [ 石原結實 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

 

 

 

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
今回紹介された健康診断は、もちろん100%の診断が出来るわけではありません。
専門の医療機関で定期的に健康診断をしてもらいながら、これらの傾向を頭に入れておくことで、健康維持に活かすようにしましょうね。

 

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 , , , , , ,