女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【モーニングショー】紫外線はホットヨーグルトで対策【光老化防止】

      2016/07/06

女性ホルモン向上ラボ

5月24日放送のテレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』で紹介された、『紫外線の新常識!老化の原因にもなる紫外線を対策!』について詳しくお伝えします!

真夏日が出始めていますが、紫外線対策していますか?
紫外線は日焼けだけでなく、老化の原因にもなるそうです。

正しい紫外線対策を身に着けて、老化を食い止めましょう!
若返る紫外線対策の方法もあるそうですよ。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



今年は史上最も暑い年!

女性ホルモン向上ラボ

NASAが発表!

今回、紫外線対策について詳しく解説してくださったのは、大阪大学特任准教授でRサイエンスクリニック広尾院長の日比野佐和子先生。
日比野先生によると、紫外線はシワとかたるみの原因になる非常に厄介なものなのだそう。
若い時にはシミにならなくても、ある程度年を取ってくるとシミの原因になってしまうのだとか。

 

今年、NASA(アメリカ航空宇宙局)の気象学者が、史上最も暑い年になると、今月14日に指摘しました。
世界の4月の平均気温が、観測史上最高を記録しました。
日本でも、昨日5月23日に122地点で真夏日を記録するほど。

 

こうなってくると、今年は特に紫外線対策に気合を入れなくてはいけないですよね。
紫外線の危険性と、その対策について見ていきましょう。

 

 

紫外線が原因の“光老化”に注意!

女性ホルモン向上ラボ

肌老化の8割は紫外線が原因

日比野先生によると、気を付けなければいけないのが、光老化というものだそう。
肌の老化の8割は、紫外線が原因によるものなのです。

 

これまで、老化は生活習慣や生活環境による影響が大きいとされてきました。
ですが、肌の老化については紫外線が影響しているということが分かってきたのだそう。

 

紫外線を浴びる環境に多くいる人ほど、肌の老化は進みやすいと言えます。

 

UVAに特に注意!

女性ホルモン向上ラボ

 

紫外線には、大きく分けて2つの種類があります。
上の画像は、紫外線UVAとUVBの影響を表したもの。

 

これまで注目されてきたUVBは、肌の表面(表皮)まで届き、シミ炎症皮膚がんの原因になります。
いわゆる日焼けというものは、このUVBの仕業なんですね。

 

近年、特に注目されてきたのはUVA
こちらのUVAは肌の奥にある真皮まで届く紫外線です。
UVBはガラスを通らない性質を持っていますが、このUVAはガラスを通過してしまいます。
そのため、家の中にいても対策が難しいのです。

 

UVAの量が多いのは、今の時期の5月と言われています。
UVAを浴び続けてしまうと、シワたるみの原因になってしまうのです。
肌老化をどんどん進めてしまうのが、UVAなのです。

 

シミもシワも嫌ですよね。
そのためには、UVAもUVBも両方対策することが大切になってくるのです。

 

 

紫外線の疑問を解決しよう!

女性ホルモン向上ラボ

紫外線について、噂や都市伝説とも言えるものは様々。
そんな情報に振り回されないためにも、紫外線についての新常識をチェックしましょう。

 

“くもりの方が紫外線が多い”は間違い!

これはよく聞くフレーズですよね。
これは、間違いなのだそう。

 

  • 快晴…100%
  • くもり…70~80%
  • 雨…30%

 

快晴を100とした時の紫外線量はこのように変化します。
くもりや雨の場合は少なくなります。
ですが、ゼロにはならないので、紫外線対策は必要になります。

 

ただし、すじ雲やわた雲の時は要注意ですよ!
この状態の雲は、太陽の紫外線が乱反射することで快晴時よりも紫外線量が多くなることもあります。
気を付けてくださいね。

 

 

目からも日焼けする?は正しい!

女性ホルモン向上ラボ

目からも日焼けするのは正解なのだそう。
目からも紫外線が入り込み、シミの原因となるメラニンの生成を促してしまいます。
目だけでなく、身体の老化にもつながっていくのだとか。

 

特に注意すべき時間帯は、朝と夕方。
昼は太陽が上にあるため、目に直接紫外線が入りにくいですが、朝と夕方は横から紫外線が入りやすくなってしまうのです。

 

そこで使ってほしいアイテムがサングラス。
特に、レンズが黄色になっているタイプがオススメだそう。

 

 

 

黒や茶色のサングラスを使うと、瞳孔が開いてしまいます。
そうすると、紫外線が目の奥にまで届いてしまうリスクがあるのだとか。

 

日比野先生によると、黄色やオレンジ色のグラスの場合は紫外線をカットする効果が高いそうです。
色が濃くなりすぎると、紫外線が目から入りやすくなるので、黄色やオレンジ色のサングラスを購入する場合でも薄い色のものを選ぶようにしましょう。

 

日焼けに男女差はある?は大差なし

女性ホルモン向上ラボ

日焼けには男女差は特にありません。
ですが、男性の場合、紫外線が薄毛の原因になりやすいのだそう。
紫外線によって男性ホルモンが活性化されることで、薄毛の原因となってしまう場合もあるようです。

 

健康のために日光浴が大切!は害も多い

女性ホルモン向上ラボ

昔は健康のために日光を浴びなさい!と良く言われていましたよね。
赤ちゃんも日光浴が必要だと言われた方も多いかと思います。

 

今現在は日光浴は害の方が多いということで、母子手帳からもこの項目は削除されています。
母子手帳には、出来れば赤ちゃんには日光を浴びせないようにと書かれているのだとか。

 

ですが、全く浴びないと骨粗しょう症のリスクも出てきます。
骨を形成するのに必要なビタミンDは、日光に浴びることで生成されます。
日比野先生によると、この場合の日光浴は5分で十分なのだそう。

 

急にシミが出来た!は実は隠れジミ

女性ホルモン向上ラボ

年齢のせいか、急にシミが出てきた!とショックを受ける女性も多いですよね。
徐々にではなく、急にシミが出来てしまう理由は、隠れジミなのだそう。

 

日比野先生によると、シミは紫外線を浴びてから数年経ってから出てくるものなのだそう。
最初は出ていなくても、隠れジミがあることを忘れてはいけません。

 

若い頃にシミが出てこないのは、新陳代謝が活発で肌のターンオーバー(生まれ変わり)も早いので、シミが出にくいのだそう。
年を重ねることで新陳代謝が落ち、ターンオーバーが遅くなるので、シミが現れるのです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

新陳代謝をアップして若返る紫外線対策を!

女性ホルモン向上ラボ

美肌のカギは新陳代謝だった!

年齢を重ねることで、肌の生まれ変わりの周期が長くなり、シミが出てきやすくなります。
ですから、肌のターンオーバーの周期を復活させることで美肌へと近づくことが出来るようになります。

 

そのためには、新陳代謝をアップさせることが重要です。
新陳代謝をアップすることは美肌だけでなくダイエットにもいいですから、ぜひ実践してみましょう。

 

身体の内側から新陳代謝をあげることで、中から若返りをはかることが出来るようになるそうですよ。
これは、出来てしまったシミ対策にもなります。

 

卵料理で皮膚を修復する

女性ホルモン向上ラボ

日比野先生オススメの紫外線対策の一つ目は、卵料理を食べること。
特に、卵白が大切です。

 

卵白には、皮膚の修復をする成分が豊富に含まれています。
日比野先生は、1日2個食べているそうです。

 

特に、朝食に食べるのが良いそうです。
朝に良質なたんぱく質を摂ることで、夜の睡眠の質にも関係してきます。
良質な睡眠をとることでも、さらに美肌へと近づきますからね。

 

卵白のみを使ったホワイトオムレツもオススメだそうですよ。

 

入浴後に首周りをマッサージ

女性ホルモン向上ラボ

 

二つ目の対策はマッサージ。
お風呂を出たあとに、首周りを凍らせたペットボトルでマッサージしてみましょう。

 

ペットボトルに8割ほどの水を入れて冷凍庫で凍らせます。
飲み口の方を手に持ち、首筋から鎖骨の方向へコロコロ転がします。

 

このペットボトルマッサージで、首周りにある褐色脂肪細胞を刺激することが出来ます。
褐色脂肪細胞とは、代謝を高める働きのある細胞で、首まわりにその90%が集中していると言われています。

 

保冷剤で代用してもOKです。
冷たすぎる場合は、タオルで巻いてくださいね。

 

ホットヨーグルトで中から紫外線対策!

女性ホルモン向上ラボ

食べる日焼けどめとしてオススメなのが、ホットヨーグルト
体温程度の温度(30~40℃)で乳酸菌が活性化します。
電子レンジで500Wで40秒チンするだけでホットヨーグルトが作れます。

 

腸内環境と同じくらいの温度にすることでお腹が冷えず、乳酸菌も活発化するので効果的になるのだそう。
また、ヨーグルトには保湿効果を高めるという論文が発表されるほど、保湿効果が期待できるのだとか。

 

外出前に食べると、日焼け防止にも効果的だそうですよ。
やっぱり、ヨーグルトは最強ですね~!

 

 

飲む日焼け止めで賢くUV対策!



サプリだから、1日中OK♪カンタン太陽ケア【ホワイトヴェール】

 

今、美容先進国では常識となりつつあるのが、塗る日焼け止めでなく飲む日焼け止めなんです。
モデルたちの間でもすでに話題になりつつあります。

 

このホワイトヴェールは、太陽の国スペイン(ミギュエル大学)が、10年以上の歳月をかけて開発した話題の成分  「ニュートロックスサン(R)」を配合(ミススペインも愛用中)。
肌の老化の原因の8割と言われる光老化対策(防御+抑制)サプリメントです。

 

紫外線による炎症や活性酸素をケアする成分を凝縮しています。眼から入る紫外線すらケア。
サプリメントだからこそできる、全身ケアが可能になっています。
肌が弱い人や、日中何度も日焼け止めを塗り直せない人、面倒くさがりの方にオススメのサプリメントです。

 

詳しくは、メーカー公式ホームページをチェックしてくださいね。
>>>飲むだけ簡単!人気モデル愛用中の太陽に負けないサプリ【ホワイトヴェール】

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
UVAは、最近私も気を付けてケアをしています。
シミも怖いですが、シワやたるみも気になってきましたので…。
出来れば、これからシワも出て欲しくないですし、改善していきたいのが女性の願いですからね。
みなさんも、今回紹介された方法で、紫外線対策ばっちりにしてくださいね!

 

スポンサーリンク



 - 美容特集 , , , ,