女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

疲れやすいのは病気?それとも体質?症状をチェックして体質改善

      2015/11/29

少し歩いたり、階段を上ったりといった動作だけでも疲れが出てしまう。
疲れるようなことはしていないはずなのに、なかなか疲労感がとれない…。

 

あなたにも、こんな症状が出ていませんか?
こんな状態では、毎日を元気に過ごせませんよね。
あなたの疲れの原因を知って、早めに対処して改善しましょう!

 

スポンサーリンク

あなたの疲れを診断チェック!

女性ホルモン向上ラボ

自分にも当てはまる症状がないか、チェックしていきましょう。

 

  • めまいや立ちくらみがよくある
    …貧血や低血圧の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 喉がよく乾くようになった
    …糖尿病もしくは更年期の症状の可能性があります。内科もしくは婦人科を受診しましょう。
  • お茶やジュースをよく飲み、トイレの回数も多い
    …糖尿病の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 動悸がする。下痢をしやすい
    …バセドウ病の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 痩せてきた
    …バセドウ病の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 顔や手がむくんでいる
    …甲状腺機能低下の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 全身がとてもだるい
    …肝炎の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 微熱がある。または最近熱がある
    …肝炎の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 吐き気がある
    …肝炎の可能性があります。内科を受診しましょう。
  • 気力がない
    …仮面うつ病の可能性があります。心療内科かメンタルクリニックを受診しましょう。
  • イライラ、不安がある
    …仮面うつ病の可能性があります。心療内科かメンタルクリニックを受診しましょう。
  • 眠れない。眠りが浅い
    …仮面うつ病の可能性があります。心療内科かメンタルクリニックを受診しましょう。
  • 『疲れた』と感じる以外に自覚症状はない
    …下記のセルフケア方法で改善しましょう。
  • 生理前になるとだるくなる
    …PMS(月経前症候群)の可能性があります。『PMSを食事で改善』や『PMSで処方される薬は?』などを参考にしてみてください。

 

 

少し、怖い内容でしたでしょうか。
ですが、上のチェックでも分かる通り、疲労の原因は実に様々です。
ただの疲労だと思っていても、貧血や低血圧から、糖尿病や肝炎などの怖い病気や、メンタル面での症状まで。
自分の疲労を軽く考えずに、なかなか改善しない場合は、原因を突き止めるようにしましょう。

 

 

疲れやすい症状を漢方で改善

女性ホルモン 漢方薬

『なんとなく疲労が続く』『なんとなく疲れている』
このような段階のうちに体質を改善するのが、本格的な不調にならないためには大切なことです。

 

漢方医学では、疲れやだるさは、生命エネルギーである『気』の不足を示す重要なサインとして考えられています。
気が足りない状態が続くと、血の巡りも悪くなり、身体に必要な栄養が不足してしまうため、より疲れやすくなってしまうのです。

 

症状別に、疲れやすい体質を改善してくれる、おすすめの漢方をご紹介していきます。

 

十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

十全大補湯は、普段から体力がなく、顔色が悪く貧血気味の人におすすめの漢方薬です。
体力や気力を補ってくれる作用があり、虚弱体質を改善してくれる働きがあります。

 

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

補中益気湯は、普段から体力がなく、食が細い人におすすめの漢方薬です。
胃腸の機能が低下している場合は、食べ過ぎを控え、消化のよいものをとるように心掛けるようにし、こちらを服用します。
消化機能を回復させて元気にしてくれる作用がある漢方薬です。

 

加味帰脾湯(かみきひとう)

加味帰脾湯は、疲れているのに、夜なかなか眠れないという人におすすめの漢方薬です。
不安や緊張感、イライラを鎮めてくれ、寝付きをよくしてくれる作用があります。]

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)

加味逍遥散は、精神的ストレスを感じている場合に効果的な漢方薬です。
イライラや不安などの症状を抑えてくれる作用があります。
更年期症状や不眠症にも効果的です。

 

 

スポンサーリンク

ダルさをとるツボを刺激

女性ホルモン向上ラボ

イラスト赤マルのツボは『足三里』というツボになります。
全身のだるさを和らげる効果があります。
位置は、向こうずねの外側で、ひざ下およそ指三本分の場所。

 

ゆっくり時間をかけて、この辺りが柔らかくなるまで揉みましょう。
慢性的な疲労には、お灸するとより効果的です。

 

 

ハチミツレモンで疲労回復

女性ホルモン向上ラボ

筋肉に疲労物質の乳酸がたまっている場合も、疲労を感じやすくなります。
これには、ハチミツレモンを飲んで疲労回復をするのが効果的です。

 

レモンには、乳酸をエネルギーに変える作用のあるクエン酸が豊富に含まれています。
また、はちみつには、血行を促進してくれる働きがあるため、ハチミツレモンは疲労回復に最適な飲み物です。

 

使用するレモンは、なるべくワックスの塗られていないものを選びましょう。
大きめのカップに熱湯を注ぎ、そこのハチミツを適量入れてください。
そこに、レモン汁を絞って入れ、絞ったレモンはそのままカップに入れ飲みます。

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

疲れが長く続く場合や、疲労がなかなか改善しない場合には、原因となる病気がないか検査を受けることをおすすめします。
もし、病気がみつかれば、その病気に対する治療が行われます。

 

更年期の症状だと考えられるときには、ホルモン補充療法や低用量ピルによる治療が有効な場合もあります。
原因が分からない疲労の場合は、まずは休息と栄養を十分にとることが大切です。
自分の体のSOSをしっかり聞いてあげるように心掛けましょう。

 

 

スポンサーリンク

 - 更年期症状とその改善法 ,