女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【サタデープラス】ゴーヤチップスで血管&心臓若返り!心臓ドック

   

女性ホルモン向上ラボ

4月23日放送のTBS『サタデープラス』内のコーナー『ドクタープラス』で紹介された、『小堺一機“勇気の心臓ドッグ”へ!』について詳しくお伝えします!

 

今回、番組ではMCの小堺一機さんが心臓ドッグを受診。
その結果はどうだったのでしょうか?
また、突然死から身を守る方法を名医が伝授してくれましたよ。

 

血管を守って健康に暮らすには、やはり食事が大切!
血管にいい食べ物として“”が紹介されました。
さらに、家庭用血圧計で心不全を早期発見する方法も。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



あなたの心臓は大丈夫?

女性ホルモン向上ラボ

 心疾患は日本人の死因第2位!

今回、血管と心臓の若返りについて詳しく解説してくださったのは、東京医科大学教授の高沢謙二先生。
心筋梗塞などの心疾患による死亡者は、日本人の死因第2位で、年間約20万人の方がなくなっています。
これは、計算すると3分に1人が命を落としていることに!

 

心疾患は、これから暑くなる季節に要注意の病気です。
夏に向かって死亡者が増えるので、注意が必要になってきます。

 

医学界が注目の“心不全パンデミック”とは?

女性ホルモン向上ラボ

今、医者の間で話題になっているキーワードが、“心不全パンデミック”です。
これは、日本で心不全が蔓延してしまうことを指しています。

 

心不全とは、弁膜症や狭心症、心筋梗塞などによって心機能が低下することで、動機や息切れ、胸が苦しいなどの症状が出ることを言います。
最悪の場合、死にいたってしまうというもの。

 

この心不全がパンデミック(=蔓延)するとはどういうことなのでしょうか?
アメリカでは、何年も前から心不全パンデミックが起こっています。
事実として、アメリカ人の死因はガンをおさえて心疾患が第一位です。

 

食生活が欧米化してきた日本でも、この心不全パンデミックが起こる可能性が十分高いのだそう。

 

 

小堺一機が心臓ドックに挑戦!

女性ホルモン向上ラボ

心疾患を防ぐには、何よりもリスクを早期発見することが重要になってきます。
そこで有効になるのが、“心臓ドック”です。

 

心臓ドックって何をするの?

心臓ドックは、一般的には7万円~15万円が相場のようです。
小堺さんは、5つのチェック項目を実施しました。

 

  • 心電図検査
  • エコー検査
  • トレッドミル検査
  • 心臓MRI検査
  • カルシウムスコア検査

 

心電図検査やエコー検査はしたことがある人も多いかと思います。
ですが、心臓ドックならではの聞いたことのない検査もありますね。

 

トレッドミル検査とは、運動負荷がかかった時の心電図の様子を見る検査です。
実際に心臓に負担がかかった時に心電図がどう変化をするのかを見ます。

 

心臓MRI検査では、主に冠動脈の詰まり具合を見ます。
カルシウムスコア検査では、石灰化プラークを調べ、動脈硬化の進行具合を見ます。

 

 

今すぐできる心機能チェック法!

女性ホルモン向上ラボ

なかなか心臓ドックに行けない!という人も多いですよね。
今すぐ自宅で出来るチェック法が紹介されました。
思い当たることはないか、チェックしてみてくださいね。

 

  1. 足腰は問題ないのに、周囲の歩くスピードに遅れる
  2. 座っていると平気なのに、仰向けに寝ると胸の息苦しさを感じる

 

この2つの項目は、心機能が弱っている典型的な症状です。
どちらか1つでも当てはまるようであれば、要注意ですよ!

 

 

心臓を元気に保つには?

生活の中に有酸素運動をプラス

女性ホルモン向上ラボ

高沢先生によると、心臓を若く健康に保つために大切なのは、“身体活動”なのだそう。
この身体活動は、日常の生活にちょっとプラスするだけで有酸素運動になる動きの事。

 

ここでポイントになるのが、家事の動き。
例えば、洗濯物を干すときに一度に3枚干すのではなく、1枚ずつ干したり、階段の昇り降りを増やすなど。
いつもの家事を、少しだけ余分に動いてみましょう。

 

一見ムダな動きのようでも、血管にとってはムダではありません。
血管が喜ぶ動きをすることで、心臓への負担が減り、その結果心臓にも良い影響が出てきます。
血液循環が増えるので、心臓の負担が減るんですね。
家事であえてムダに体を動かしてみましょう!

 

週に1回の運動でもいいの?

女性ホルモン向上ラボ

毎日家事をしている女性の場合は、先ほどの方法でいいですよね。
家事をまったくしていないお父さんたちは、週1のジョギングやゴルフがいいところですよね。
これでも効果があるのでしょうか?

 

高沢先生によると、週に1回の運動でも良いのだそう。
ただ、他の時にも時々体を動かして血液の流れを良くすることを意識しましょう。

 

楽しく身体を動かすことは、血管も開き、ストレスもなく非常に心臓に良いことです。
そのため、自分にあった運動をすればOKだそうですよ。

 

 

冠動脈が心筋梗塞のカギを握っている!

女性ホルモン向上ラボ

冠動脈ってなに?

心筋梗塞になるかどうかの運命は、冠動脈が握っています。
冠動脈とは、心臓の上に冠のようにかぶさっている3本の血管のこと。

 

これら3本のうち1本でもダメになってしまうと、心臓にも大ダメージが。
死にもつながってしまいます。
冠動脈は4ミリほどの細い血管です。
そのため、詰まりやすいという欠点があるんですね。
この血管が詰まることを、心筋梗塞と呼びます。

 

冠動脈のプラークに注意!

女性ホルモン向上ラボ

最も重要な血管である冠動脈を詰まらせてしまう主な原因として、プラークがあります。
このプラークは、悪玉コレステロールを原料にして作られる、いわば脂肪の塊です。

 

これが、何かの拍子に敗れてしまうと、そこに血栓ができ、血管が詰まってその先が壊死してしまいます。
この状態が心筋梗塞です。

 

プラークが長い年月放置されると、医師のように硬くなった状態になります。
これを、石灰化プラークと呼びます。
石灰化プラークも心臓ドックで検査することで、動脈硬化の進行具合が分かります。

 

 

スポンサーリンク



 

小堺一機の心臓ドックの結果は?

冠動脈に狭窄の疑いあり

小堺さんの心臓ドックの結果は、心臓の冠動脈に狭窄の疑いがあるというもの。
つまり、冠動脈が狭くなっているということですね。

 

MRI画像での診断なので、何%詰まっているのか判断しかねるものの、50%くらいは詰まっている可能性があるようです。
今のところは、すぐに治療が必要なほどの状態ではないそうです。

 

石灰化プラークがあるのは4人に1人!

女性ホルモン向上ラボ

今回、小堺さんは仕事の都合で石灰化プラークを調べる、カルシウムスコア検査が実施できませんでした。
ですが、3年前にプライベートで受けたカルシウムスコア検査の結果があったようです。

 

その結果、動脈硬化の石灰が数か所発見されました。
カルシウムスコア(石灰化プラークの量)でいうと、157という数値に。
これは、中等度の数値です。
0~100が軽度、100~400が中等度、400以上が高度となります。

 

60代の男性の場合、2人に1人が石灰化プラークがあります。
また、60代女性の場合は、4人に1人が石灰化プラークを持っています。
他人ごとではない、というのが分かりますね。

 

 

ゴーヤチップスで血管&心臓若返り!

 

野菜を先にいっぱい食べて!

女性ホルモン向上ラボ

石灰化したプラークは、なくなることはまずありません。
そのため、いかに新しいプラークを作らないかということが重要になってきます。

 

その方法として、高沢先生がオススメする食事法が、野菜を先にいっぱい食べること!
高沢先生は、食前に約500g分のサラダを食べるようにしています。

 

食事の1番最初にサラダを食べることで、野菜の食物繊維が小腸に先に行きます。
そのため、後から来た油物や肉汁が食物繊維に絡んで、小腸で吸収しにくくなります。

 

また、野菜を先に食べることで、満腹感はあるがカロリー吸収が腹8分目と同じくらいに抑えられるそうです。
ダイエットにもいいですよね。

 

ゴーヤのワタに若返り成分が!

女性ホルモン向上ラボ

高沢先生が血管若返りのために食べているのが、ゴーヤチップスです。
生のゴーヤにも健康効果がありますが、チップスにすることでメリットがあるんです。

 

そのポイントになるのが、ゴーヤのワタ
ゴーヤは、ビタミンCが野菜の中でも豊富に含まれています。
レモンと比較しても1.5倍の含有量です。

 

その中でも、いつも捨てがちなワタがビタミンCの宝庫なんです。
実に、果肉の3倍もの量になるんですよ。

 

スーパーフード“ゴーヤチップス”の健康効果とは?

 

 

ゴーヤチップスは、ワタまでしっかり使ったチップスを選びましょう。
ゴーヤに含まれるビタミンCは熱に強いので、油で揚げても大丈夫なんです。

 

さらに、ゴーヤに含まれる血管若返り成分チャランチンは脂溶性です。
そのため、油と一緒に摂ることで吸収率がアップするので、揚げたチップスだと効果的です。

 

苦み成分でもあるチャランチンは、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。
1日の摂取量の目安は、10枚程度です。
あまり食べ過ぎるのも、油の摂りすぎになるので注意しましょう。

 

ゴーヤのワタを使ったレシピ!

女性ホルモン向上ラボ

これから旬を迎えるゴーヤ。
今年は、ワタもしっかりいただきましょう!
番組で紹介されたのが、ゴーヤのワタピカタ

 

味付けした卵に、ワタをくぐらせてフライパンで焼くだけ!ととても簡単です。
食べやすいようなので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

血圧計だけで心疾患をみつける!

 

 

 心筋梗塞のリスクチェック法!

高沢先生によると、家庭用血圧計で簡単に心筋梗塞のリスクを判別できるそうです。
その方法は、次の通りです。

 

  • 上の血圧ー下の血圧=60以上
  • かつ上の血圧が140以上

 

上の血圧と下の血圧の差が大きければ大きいほど、心筋梗塞のリスクが高いという報告があります。
なかでも血圧が高めの方は要注意です。

 

動脈硬化のリスクチェック法!

女性ホルモン向上ラボ

高沢先生によると、動脈硬化も家庭用血圧計でチェックできるそうです。
それが、左腕と右腕の血圧差です。
この差が15以上だと、動脈硬化の危険性があるのだとか。

 

やり方にもコツがあります。
左右順番に計測したあと、差が15以上あった場合、もう一度計測してみましょう。
左腕→右腕として15以上の差があった場合、もう一度左腕で計測してみる、ということです。
最初は血圧が不安定なときがあるので、焦らずに計測しなおしましょう。

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
他人ごとと思いがちな心疾患ですが、意外と身近なものなんですね。
運動も大切ですが、まずはゴーヤチップスを購入してみようと思います!
美味しいですものね^^
みなさんも、お試しくださいね!

 

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 , , , ,