ダイエット特集

【サタデープラス】着やせアイテム&1日2分二の腕ちょいダイエットで薄着もOK!

投稿日:

女性ホルモン向上ラボ

5月13日放送のTBS『サタデープラス』で特集された、『目の錯覚で細く見せる!科学的着やせ術』について詳しくご紹介します!

薄着になり始めるこの季節、気になるのが自分の体型ですよね。少しでも細く見せたい!ダイエットの結果が出るまでには時間がかかるし…という女性必見の着やせアイテムが紹介されましたよ^^

 

番組ではただの着やせアイテムではなく、大学教授監修のもと科学的に着やせを検証していました。また、1日2分の簡単な体操で二の腕を細くできる方法も紹介されました。

では、さっそく着やせ効果抜群の服装をチェックしてみましょう!

 

スポンサーリンク



とにかくスリムに見せたい人は『ライトグレーのロングカーディガン』

着やせアウター3カ条をチェック

今回、科学的な着やせについて解説してくださったのは、大阪大学大学院人間科学研究科の森川和則教授。森川先生によると、錯視(目の錯覚)を利用するのが痩せて見える服選びのポイントになるのだそう。

森川教授は錯視の第一人者で、女性誌などでも錯視を応用したファッションやメイク術を提案しています。

 

まず、とにかくスリムに見せたい!という人はフィック錯視を活用しましょう。このフィック錯視というのは、横方向のものより縦方向のものの方がより細く感じるというもの。

これを服装に応用するということは、縦方向を強調する=縦ラインを作るということになります。そのためには、アウター選びが重要。中でも3つの条件を満たすアウターをチョイスするように しましょう。

  • カーディガン
  • ライトグレー
  • 膝丈

着やせを狙うなら、この3カ条を満たすものを選んでくださいね。

 

着やせ=黒や紺などの濃い色というイメージが強いですよね。ですが、スタイリストの高田空人衣さんによると濃い色は重くなってしまい、もったり見えてしまうのだとか。軽さをだせて、どんな色とも相性がいいのがライトグレーなんです。

 

また、何でも長ければいいというものでもありません。長すぎてしまうと間伸びをしてしまい反対にスタイルが悪く見えてしまうのです。丈は膝丈あたりがベストです。

 

着やせ効果をさらにアップするポイント

さらに着やせ効果を出したい!という方は、横にスリットが入っているタイプのものを選びましょう。より縦長感を強調することができます。

また、編み目も大きいものよりも細かくなっているものを選ぶことで、よりスッキリした印象に見せることができます。

 

 

 

 

 

履くだけで足ほっそり!『ベージュの8分丈ワイドパンツ』

女性ホルモン向上ラボ

着やせパンツの3カ条

パンツを履く時に気になるのが足の太さですよね。そんな時に活用する錯視はアモダール補完。人間の脳は見えない部分を見える部分から予測して補う働きがあり、これをアモダール補完と呼びます。

推測が見える部分に強く影響されるため、細い部分を出し、太い部分を隠すということがポイントになります。

 

このアモダール補完を駆使した足の着やせには、以下の条件を満たしたボトムスが必須となります。

  • ワイドパンツ
  • 八分丈
  • ベージュ

一見、『太く見えそう…』と心配になるパンツですが、しっかり理由があるんです。ワイドパンツは面積が広いため、軽く見せてあげる必要があります。重い色を選んでしまうとより重心が下がってしまい、脚も短く見えてしまうのです。

 

また、素材は張りのあるものを選ぶのがベストです。柔らかい素材だと体型が出やすくなってしまうので、ハリのあるものをチョイスしましょう。

 

 

 

足長効果はヒール⇒先端がとがった靴にチェンジ!

スタイリストの高田さんによると、昔はヒールが高い靴を履いて足長効果を狙っていましたが、これはもう古いのだそう。最近のトレンドは先のとがった靴を履くことで足長効果を狙うという手法。

これも錯視を応用したファッションアイテムで、先が細長くなっていることで足首周りや足全体も細長く見えるのだとか。ロングカーディガン+ワイドパンツ+先の尖った靴のコーディネートで、着やせを狙いましょう!

 

 

1日2分で二の腕スッキリ!簡単ながら体操

女性ホルモン向上ラボ

上腕三頭筋を意識して

今回、二の腕をスッキリさせる体操を紹介してくださったのは、Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長の中村格子先生。中村先生によると、二の腕をスッキリと細く引き締めるためには、上腕三頭筋を鍛えるのがポイントになるのだそう。

上腕三頭筋とは、よくきく上腕二頭筋の裏側にある筋肉のこと。上の写真のつまんでいる部分ですね。上腕二頭筋が上を縮める筋肉なのに対して、上腕三頭筋は主に腕を伸ばすのにつかわれる筋肉になります。

 

物を持ち上げる動作は良くしますが、後ろに引く動作というのは日常生活の中ではなかなかしないもの。意識していないとすぐにプルプルになってしまうのです。

 

 

二の腕タプタプ体操のやり方

二の腕をスッキリ引き締める体操を始める前に、まずは少しストレッチからスタートしましょう。ストレッチを事前に行うことで、しなやかでキレイな筋肉を作ることができます。

 

ストレッチは腕を上げてひじを曲げ、逆の手で伸ばすようにします。反対側も同様にストレッチをします。

この時、注意点があるので気をつけましょう。ストレッチは長くやればやるほどいいというものではありません。痛めてしまう事もあるので、片側5~15秒程度を目安に行うのがコツです。

 

ストレッチが終わったら、ここからが本番です。水鳥が水をかくようなイメージで、手先から柔らかく前後に腕を振ってください。これを20回、朝晩2セット行ってくださいね。

テレビを見ながらでもできるので、とても簡単ですね。座って行ってもOKです。

 

 

さいごに

これから薄着になる季節、参考にしていただけそうですか?

わたし、さっそくグレーの膝丈カーディガンを購入してみたいと思います!笑 みなさんも、スッキリ着やせファッションを楽しんでみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク



あなたにオススメの記事

-ダイエット特集
-, ,

Copyright© 女性ホルモン向上ラボ , 2017 AllRights Reserved.