女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【更年期】のどが渇くのは汗のせい?それとも病気?【ホットフラッシュ】

      2015/11/29

頭や顔、身体から突然大量の汗が出るホットフラッシュ。
それと同時に喉が渇くと言う症状を訴える更年期の女性もいます。

 

しかし、喉が渇くからといって、むやみに水分をとるのも注意が必要です。
また、その喉の渇きはもしかすると汗をかくことだけが原因ではない可能性もあります。

スポンサーリンク

水のがぶ飲みは胃腸障害の元に!

腸が一度に吸収できる水分量には限界があります。
限界を超えて飲んだ水分は、身体には吸収されずに尿として排出されます。
なので、水分を取ったからと言ってその分身体が潤うというわけではないのです。

 

どうして喉が渇くの?

女性ホルモン向上ラボ

更年期の症状として有名なホットフラッシュ。大量の汗をかくことで、体内の水分やミネラルが不足します。それによって冷たい水を一気に飲みたくなるのです。

 

しかし、更年期の女性で代謝が悪くなっていたり、食事で塩分を摂りすぎている状態だと、とりすぎた水分はむくみとなって身体にとどまります。そのむくみは、不快感や冷えにもつながることになってしまいます。

 

また、冷たい水を胃腸に一気に流し込むと、胃腸に負担がかかり消化機能が低下。食欲不振や倦怠感が引き起こされる要因となります。

 

水分をうまくとるには

女性ホルモン向上ラボ

少量ずつ分けて水分を摂取

喉の渇きを感じて、水分を一気飲みしたい衝動にかられる…。その時点で、身体はすでに水分不足の状態です。そうなる前に、こまめに水分を補給することが大切です。
夏場はとくに、普通に生活していても汗をかくので水分が奪われがち。そこにホットフラッシュがプラスされると、熱中症の危険性もあります。夏場はとくに意識して水分を補給することを心掛けましょう。

 

また年間を通して、食事はお茶やスープなどと一緒にとるようにしましょう。仕事中や家事に没頭しているときは、のどの渇きに気がつきにくいです。定期的に、休憩時間をとり水分を補給してください。外出の際には、水筒やペットボトルを持参するのもおすすめです。
入浴前後、飲酒後、就寝前、起床後も水分補給に適したタイミングです。コップ一杯の常温水を飲みましょう。

 

お店ではドリンクを『氷なし』で注文しよう

女性ホルモン向上ラボ

夏場でも、キンキンに冷えた飲み物はなるべく避けましょう。
喫茶店やレストランなど、外出先でアイスのドリンクを頼むときは、『氷なしでお願いします』とオーダーしてください。最近では、若い女性でもこうやってオーダーしている姿を見かけるようになりました。『健康意識が高いなぁ~』と、毎回感心してしまう私です。

また、自宅でも冷蔵庫から取り出した飲み物をそのまますぐに飲むのもNGです。常温で5分くらいおいてから飲むようにしましょう。

飲む時も一気飲みやがぶ飲みは避け、口の中で味わうようにゆっくり飲んでください。冷たい飲み物は味を感じにくいものです。常温の飲み物は味も感じ取れるので、満足感も違います。常温の水分を取ることで、胃腸へのダメージも避けられます。

 

カフェインも避ければ完璧

女性ホルモン向上ラボ

胃腸の冷えを軽減するためには、あたたかい飲み物を優先してください。熱いものは、どうしてもゆっくり飲まざるをえないですよね。必然的に、一気飲みも避けられますよ。

 

また、コーヒーやお茶も、アイスではなくホットで飲みましょう。同じお茶でも、緑茶より麦茶を選ぶなど、カフェインの含まれない飲み物を選べば、なお完璧です。
カフェインには利尿作用があるので、その作用によりなおさら喉が渇くという悪循環を引き起こしてしまいます。

 

また、おみそ汁や野菜スープなども、水分補給として飲むのにはピッタリですが、塩分のとりすぎには注意が必要です。その場合は、薄味になるよう心掛けるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

その喉の渇き、原因は汗ではなくて病気かも

女性ホルモン向上ラボ

 

更年期障害のひとつ、ホットフラッシュで汗をかくことによる喉の渇きの対策についてお話ししてきましたが、原因はそればかりとは言えません。
病気の症状のひとつとして、喉の渇きを覚えるということもあります。
ここでは、更年期の女性に多い病気をご紹介していきます。

 

糖尿病

糖尿病の症状として、飲んでも飲んでも喉が渇くというものがあります。
糖尿病にかかっている人の中には1日5~6リットルもの水分を摂る人もいるそうです。また、一気に1リットルを飲みきってしまう人も。
これは、使いきれないブドウ糖が血中に増え過ぎるのを防ぐために、水分を摂取し、薄め、尿として排出しようとするためです。

 

ドライマウス

唾液の分泌量が減り、それによって口の渇きを感じるようになります。舌の滑りが悪くなって喋りにくくなったり、食べ物がパサパサして飲み込みづらい、頻繁に水を飲まないと口の中や下が渇いて痛みを感じるなどの症状が見られます。
口内の乾燥を喉の渇きと感じ取る人もいます。

 

甲状腺機能亢進症

甲状腺で甲状腺ホルモンが過剰に分泌されると、身体の機能や代謝が活発になりすぎます。
それにより、動悸や多汗、ふるえ、イライラなどの症状がでることがあります。
甲状腺はのどの前面にある蝶型の器官です。ここが肥大してくるのがこの病気の特徴になります。

 

 

いずれの病気も、のどが渇くと訴える人の多い症状です。
喉の渇きが改善しない、むしろ悪化してくるという方は、そのままにせずに医療機関を受診するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 - 更年期症状とその改善法 , , ,