女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【直撃コロシアム】腸活で便秘解消!きな粉ヨーグルト&もずくオイル

   

女性ホルモン向上ラボ

7月4日放送のTBS『直撃!コロシアム!!ズバッとTV』で紹介された、『腸を整えれば人生が変わる?誰でもできる腸活を大紹介!』について詳しくお伝えします!

 

今回、直撃コロシアムでは、麻木久仁子さんと和泉ちぬさん、片岡安祐美さんが便秘解消生活に挑戦しました。
そこで、誰でも簡単に出来る簡単便秘解消法などが紹介されましたよ。
特に注目はきな粉ヨーグルトもずく酢オリーブオイルです!
様々な年代の女性ともに必見の内容です!

 

近年、腸活は健康だけでなくダイエット・美容にも効果があると注目されています。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



Contents

腸は身体の中で一番大事!

腸内フローラ

 腸には免疫細胞が70%も存在している

番組に出演した医師10名中なんと10名が、体の中で最も大事なのは腸だと答えました。
内科医の森田豊先生によると、腸には体の免疫細胞の70%が集中していると言われているのだとか。
つまり、腸内環境を整えてあげることで、体の免疫力をアップすることが出来るのです。
また、腹水治療科の松崎圭祐先生によると、腸は動脈硬化糖尿病(Ⅱ型)にも関連しているのだそう。

 

そもそも便秘ってなに?

女性ホルモン向上ラボ

消化器内科の大竹真一郎先生によると、便秘を訴えている人の数は474万人いると言われているのだとか。
ただし、これは自覚している人の数で、無自覚の人を含めるとそれ以上の数になりそうです。

 

そもそも、便秘とはどのような状態を言うのでしょうか?
日本内科学会雑誌にその定義が載っています。
そこには、3日以上排便がなく、また排便があっても残便感があることが、便秘の定義として記述されています。

 

 

1週間で便秘改善!麻木久仁子が挑戦!

女性ホルモン向上ラボ

麻木久仁子さんは便秘歴22年

今回、麻木久仁子さんの便秘改善に協力したのは、おおたけ消化器内科クリニック院長の大竹真一郎先生。
麻木久仁子さんの便秘の状態はこちら。

 

  • 年齢…53歳
  • 便秘歴…22年
  • 排便…2日に1回(便秘薬を使用)、最長5日間排便ナシ

 

便秘チェックをしてみよう

女性ホルモン向上ラボ

便が溜まっている人の大腸は張っていることがほとんどです。
そのため、軽く押しただけでも痛みがあります。
これは、自分でも簡単にチェックできます。

 

お腹を大腸に沿って押してみましょう。
お腹に張りや痛みを感じたら、便秘になっている可能性がありますよ。

 

生活習慣病を起こす原因にも

女性ホルモン向上ラボ

麻木久仁子さんはX線検査と触診結果を踏まえて、大腸に沿って便が溜まっていることが判明しました。
通常、便は腸のぜん動運動によって直腸まで運ばれ、お通じがきます。
ですが、麻木さんの腸はぜん動運動が弱いために、便がスムーズに運ばれずに便が溜まった状態になっていました。

 

この状態を放っておくと、便が腸の中で腐敗し、腸内に悪玉菌が増殖してしまいます。
それによって腸内環境が悪化し、肌荒れ頭痛不眠など生活習慣病を引き起こしてしまうリスクが高まります。

 

 

運動不足が便秘の原因に!

ウォーキング スポーツ 運動

では、腸のぜん動運動が弱い人は、何が原因で便秘になっているのでしょうか。
それは、運動不足が要因だと大竹先生は言います。

 

みなさんは1日何歩歩いていますか?
50代女性の1日の平均歩数は、6936歩と言われています。
同年代の麻木さんは、それに対して3085歩でした。
半分も歩いていませんでした。

 

大竹先生によると、中高年以降になるとどんどん筋力が落ちていくのだそう。
それが便秘につながると考えられているようです。
普段から運動している人の腸は、腹筋がよく動き、大腸がそれによって刺激されています。
そうすると腸のぜん動運動が活発になり、便が腸から肛門へ押し出されるのです。

 

ですが、普段運動していない人の腸は、腹筋などの筋力が衰え、大腸が刺激されにくくなっています。
そのため、便を排出するための腸のぜん動運動も衰えてしまうのです。

 

 

運動不足を解決して便秘解消!

腸活トレーニングを3分やるだけ

麻木さんが大竹先生から指導を受けたのが、腸活トレーニング(腸活体操)です。
運動嫌いの人でも簡単に出来る、2つの体操を行うだけで便秘改善の効果があるそうですよ。

 

踏ん張る力をつけるトレーニング

腸周りや股関節の筋力をつけ、踏ん張る力をつけます。

 

  1. イスに腰掛けて背筋を伸ばす
  2. 左右交互にお尻で歩く
  3. 1・2・3・4で前へ移動する
  4. 5・6・7・8で後ろへ移動する
  5. 2往復、朝昼晩行う

 

便を押し出す力をつけるトレーニング

普段あまり使わない腸腰筋を鍛えることで、便を押し出す力をつけます。

 

  1. まっすぐに立った状態から、右ひざをあげ、左腕を前へ突き出す(右腕のひじはしっかり後ろへ引く)
  2. 反対も同様に、左ひざをあげ、右腕を前へ突き出す

 

腰が曲がったり、曲げた膝が内側を向かないように注意しましょう。
朝・昼・晩と、交互に4回ずつ行います。

 

麻木久仁子の腸活生活の結果は?

麻木さんは腸活生活をスタートしてから3日目で排便がありました。
便秘薬を使わずにお通じがあったのは、実に3年ぶりのことだそう。
その後も5日連続でお通じがあったそうです。
これは、しっかり便秘が解消したと言えそうですね!

 

 

 

1週間で便秘改善!和泉ちぬが挑戦!

女性ホルモン向上ラボ

和泉ちぬさんは便秘歴40年以上

女優の和泉ちぬさんも便秘に悩む女性の一人。
和泉ちぬさんの便秘解消に協力したのは、中村麻布十番クリニック院長の中村光康先生。
和泉ちぬさんの便秘状況はこちら。

 

  • 年齢…59歳
  • 便秘歴…40年以上
  • 排便…4日に1回、最長1週間排便ナシ

 

便秘の原因は“腸の老化”

女性ホルモン向上ラボ

X線検査の結果、和泉さんの腸は下がってきていることが判明しました。
加齢によって、大腸を支える筋力が衰え、垂れ下がってきていると考えられます。
こうなってしまうと、腸のぜん動運動がうまくいかず、便がスムーズに運ばれなくなります。

 

また、腸が垂れ下がることで、お腹が前に押し出されてしまいます。
これが、ポッコリお腹の原因にも。
これではダイエット以前の問題ですよね。

 

 

スポンサーリンク



 

腸を若返らせる腸活で便秘解消!

きなこヨーグルトで善玉菌アップ!

女性ホルモン向上ラボ

腸の老化によって便秘が起きているタイプの人は、腸の若返るをはかることで便秘が解消します。
まず初めにオススメなのが、ヨーグルトときな粉を一緒に食べること。

 

ヨーグルトには腸内細菌の善玉菌を増やし、腸の働きを活性化してくれる働きがあります。
また、きな粉は善玉菌のエサや便の材料となる食物繊維が豊富です。
また、きな粉に含まれる大豆オリゴ糖が腸の善玉菌を増やしてくれる働きもあります。

 

市販のヨーグルト1カップに、きな粉大さじ1杯をプラスするだけ。
普段の朝食にプラスするだけでOKです。
混ぜると食べやすくなりますよ。

 

 

 

 

腸もみマッサージで腸を若返らせる!

次に腸を若返らせる方法が、腸もみマッサージ
この腸もみマッサージは、垂れ下がった腸の位置を直し、便が運ばれやすくすることが狙いです。
おへその上あたりから上に向かって、指の腹で押し上げていきます。
朝・昼・晩の3回、それぞれ1分間行いましょう。

 

和式トイレ風スクワットで腸活!

和式トイレの動きを取り入れたスクワットで腸の若返りをしましょう。
この和式トイレ風スクワットで、排便時に必要な腹筋やお尻の筋肉を鍛えます。
足を肩幅にひらき、その状態でスクワットを行います。
5回1セットを、朝・昼・晩の3回行いましょう。

 

和泉ちぬの腸活の結果は?

和泉さんは、腸活生活をスタートして2日目に早くも排便がありました。
しかも、共演者にお肌がキレイになったと言われるようになったそうです。
その後も6日連続でお通じがあったという和泉さん。
便秘は解消されたようです。
和泉さんいわく、肩こりも解消されたようです。

 

 

片岡安祐美が1週間の腸活に挑戦!

20代女性に多い便秘の原因…“便意を我慢”

女性ホルモン向上ラボ

片岡安祐美さんは現在29歳ですが、便秘に悩んでいるそうです。
便秘歴は15年、排便は4日に1回、最長で10日間排便がないこともあるのだとか。

 

20代女性に多い便秘の原因のひとつとして、便意の我慢があります。
便意を催しても仕事が忙しくてトイレに行けない、人前で恥ずかしくてトイレに行けない…こういった状況で便意を我慢する行為を繰り返すことで便秘になってしまうのです。

 

そもそも、便意を催すとはどういうことなのでしょうか。
食べ物が胃に入り消化されると、大腸に移行し直腸内に便が溜まります。
そうすると便意が脳に伝わり、腹部のイキミを加えると排便されます。
これが、便意を催すメカニズムです。

 

通常、1日3回食事を摂れば、便意が3回起きます。
それは、朝が最も強いと言われています。
それが、行きたくなる感じや直腸が拡張して催す感じが出ても我慢しているうちに、便意が消えてしまうのです。
そのため、脳にサインが行かず、排便が出来なくなってしまうです。

 

水分不足も便秘の原因に

女性ホルモン向上ラボ

20代女性に多い便秘の原因のひとつに、水分不足があげられます。
成人女性が1日に必要な水分量は1.5~2リットルと言われています。

 

ですが、現代の成人女性は水分不足になっていると指摘されています。
その理由は、ダイエットによる食事からの水分摂取の減少や、むくみ予防のための水分制限などが考えられます。

 

水分を取らない習慣があると、便が固まり蓄積していきます。
そのため、腸の動きが悪くなってしまうのです。

 

朝にコップ1杯の水を飲んで腸活!

女性ホルモン向上ラボ

20代以降の女性にオススメの腸活は、朝食を少し変えるだけの腸活法です。
まず、最初にするのは、朝起きたらコップ1杯の水を一気に飲むこと。
朝に水を摂ることによって、胃が動いて直腸が動き始めます。

 

水分が胃に入ると、大腸を刺激します。
胃に水が入ったシグナルによって大腸が目覚め、活発化するのです。

 

朝食に“もずく酢オリーブオイル”で腸活

女性ホルモン向上ラボ

次に朝食にプラスしてほしいのが、もずく酢にオリーブオイルをかけたもの。
もずく酢オリーブオイルを食べることで、腸活になるのです。

 

オリーブオイルに含まれるオレイン酸という物質がたくさん食べた場合小腸で吸収されずに、腸の中に残って滑りを良くしてくれます。
そして、大腸に届くと腸の動きを促進し、便を外に押し出す働きの他に、柔らかくしてくれる作用もあります。
いわゆる、潤滑油としての働きをしてくれるのです。

 

また、もずくには食物繊維が豊富に含まれています。
もずくは比較的低カロリーで、便秘に効果的と言われる食物繊維が多いのが特徴です。
もずく酢にオリーブオイル大さじ1~2杯加え、1日1回朝食に摂ればOKです。

 

ヨーグルトは朝食の最後に食べて腸活!

ドライフルーツ ヨーグルト

そして、朝食の最後にヨーグルトを食べることで1日の腸活は完了です。
食前にヨーグルトを食べてしまうと、胃液が多い状態の胃に入ることで乳酸菌が死滅しやすくなってしまいます。
そのため、胃液が食事によって薄まり、乳酸菌が死滅しにくい食後にヨーグルトを食べることで効果を発揮しやすくするのです。

 

1週間の腸活の結果は?

女性ホルモン向上ラボ

片岡安祐美さんは、1週間の腸活生活スタートして4日目でお通じがありました。
その後、4日連続でお通じがあり、便秘が解消されました。

 

 

腸活の疑問を解決!

便秘薬の飲み過ぎは良くない?

女性ホルモン向上ラボ

便秘で辛い時に助かるのが便秘薬。
毎日飲んでいる方もいるようです。
大竹先生によると、刺激性の便秘薬=腸を刺激するタイプの薬は、飲んでいるうちに腸の動きが悪くなってくるのだそう。
つまり、癖になった状態ですね。
こうなると、錠剤の数を増やすことになってしまいます。

 

酷い状態になると、内視鏡で腸を見ると真黒になっている患者さんもいるのだそう。
これは大腸メラノーシスと呼ばれる症状です。
下剤を長期間服用すると粘膜が黒くなり、ますます便が出なくなってしまいます。

 

これを避けるためには、便を柔らかくするタイプの薬を飲むことがオススメだそう。
こちらのタイプは癖になりにくいタイプの便秘薬なのだとか。

 

便秘で死の危険もある!?

女性ホルモン向上ラボ

便秘が悪化したことで、過去に死亡した女性がいます。
彼女の腸には、約6.7gものコンクリートのように硬い便が残っていたそうです。

 

この女性の死因は腸閉塞でした。
腸閉塞とは、腸に食べ物や便が詰まってしまう病気です。
たかが便秘とあなどってはいけないということですね。

 

どの程度の便秘で病院に行くべき?

大竹先生によると、便秘で悩んでいる方はぜひ病院を受診するべきだそう。
何もない便秘の場合もあれば、怖い病気が原因の便秘のケースもあるのだとか。
つらい方は、一度病院で診察を受けることをお勧めします。

 

大竹先生によると、週1回の排便のみの人は、ぜひ受診するべきだそうです。
自覚症状がなくとも、週1回は心配なケースと考えられるのだとか。

 

 

 腸に効くヨーグルトの正しい選び方は?

自分に合ったヨーグルトは何?

女性ホルモン向上ラボ

自分に合ったヨーグルトを探すのが大切だと、最近よく聞きますよね。
ですが、なかなかこれは難しいものです。

 

乳酸菌には様々な種類があるので、自分にぴったりの乳酸菌が入っているヨーグルトを探す必要があります。
合っているヨーグルトを探すコツとしては、同じヨーグルトを2週間継続して食べることです。
それで様子を観察し、効果がある・ないを判断しましょう。
効果が感じられない場合は、また違うタイプのヨーグルトを試す…ということで繰り返していきます。

 

様々な種類のヨーグルトがある

ヨーグルト売り場に行くと、実に多くの種類のヨーグルトが売られていますよね。
日本で販売されているヨーグルトは、約7500種類あると言われています。
その違いは乳酸菌の違いによるもので、乳酸菌は分かっていないものも含めて数十億種類あると考えられています。

  • プリン体と戦い、通風を予防する
  • ピロリ菌の感染予防

といった効果が期待されるヨーグルトも販売されています。

 

近年、特に注目されているのが、免疫細胞を活性化するという乳酸菌です。
番組では、こちら明治から発売されているR-1が紹介されました。

 

 

 

 

 

高純度オリゴ糖で腸活スタート!



100万個以上売れてるカイテキオリゴ

番組内でもオススメされていたオリゴ糖は、善玉菌のエサとなり、より善玉菌を活発化させてくれます。
実はこのオリゴ糖、オリゴ糖であれば何でもいいわけではないことをご存知ですか?

 

腸内細菌にも様々な種類の細菌がいるように、オリゴ糖にも様々な種類があるのです。
市販のオリゴ糖では、その善玉菌たちすべてをサポートできるわけではないのです。

 

このカイテキオリゴだけが、30種類以上のビフィズス菌を万遍なくサポートすることが出来るんですよ。
便秘に悩むお子さんからお年寄りまで、カイテキオリゴであれば安心して摂取することができます。
家族でも腸内環境改善生活を手軽にスタート出来ます。

 

カイテキオリゴについての詳細は、メーカー公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>カイテキオリゴ公式ホームページ

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
20代の女性から、アラフォー、40代の女性まで、年代によって便秘の原因は変わってくるんですね。
今回紹介された方法は1週間以上継続することで効果が現われてくるようです。
みなさんもじっくりチャレンジしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク



 - ダイエット特集, 美容特集 , , , ,