女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【バイキング】風邪に効くご飯・効かないごはん!【風邪メシ最強レシピ】

   

女性ホルモン向上ラボ

12月9日放送のフジテレビ情報番組『バイキング』内のコーナー『ひるたつ』で紹介された『風邪をひいた時の最強レシピ』が紹介されました。
あなたは、風邪をひいた時に何を食べていますか?
生姜?おかゆ?長ねぎ?レモン?

 

実は、風邪をひいた時に食べると『効くご飯』と『効かないご飯』があるのだそう!
気がつかないうちに、効かないご飯を一生懸命食べていた…ということもありそうです。
では、さっそく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク


風邪に効くごはんランキングTOP3!

今回、解説をしていただいたのは臨床栄養実践協会理事長の管理栄養士足立香代子先生。
風邪に効果的なご飯を8位から順にご紹介していきます。

1位:牛肉のステーキ

女性ホルモン向上ラボ

なんと、1位はステーキ!その中でも、牛肉が良いそうですよ。
ステーキには、タンパク質が豊富に含まれており、とくに牛肉は肉類の中で免疫力が圧倒的にNo.1なのだそう!
胃もたれしそう…と思いがちですよね。
実は、牛肉の脂はバターに近く、人間が消化しやすいものなのだそう。
そのため、胃腸が弱っている時でも、それほど心配はいらないみたいです。
また、風邪の時はひれ肉がオススメ。

 

 

2位:食べる唐辛子

デヴィ夫人も風邪の時に食べていると言う『食べる唐からしふりかけ』。
唐辛子には発汗作用のあるカプサイシンが含まれています。
さらに、ビタミンEとβカロテンが野菜の中でダントツに含まれているため、免疫力の活性化作用が強いので風邪にはおすすめの食べ物だそう。

ただし、普段辛い物を食べない方や、苦手な方は喉や胃に悪いので控えるようにしましょう。

 

足立先生おすすめの食べ方は、この食べる唐からしふりかけを、豚汁にかけたメニューだそう。
味噌は免疫力を高めてくれる効果があります。
また、豚肉や野菜からもビタミンが摂取できるため、風邪に効果があるそうです。

 

 

番組内で紹介された商品はこちら
ピリッと辛いのが癖になるふりかけ!マルシンフーズ 食べる唐辛子ふりかけ 130g 1個 530円 【 …
『食べる唐からしふりかけ
価格 572円(税込/送料別)

 

 

3位:玉子かゆ

風邪を引くと、汗で水分と塩分が出てしまいます。
玉子は、疲労回復や免疫力を高める働きもあり、風邪には効果的なご飯なのだそう。
梅干しをプラスすると、適度な塩分も補給できるのでさらに効果的だとか。

 

 

 

 

他にも風邪に効果的な食べ物は?

女性ホルモン向上ラボ

鍋焼きうどん(天ぷらなし)

鍋焼きうどんは、出汁から塩分、卵や野菜からビタミンが取れるため、栄養素的には最高です。
ただし、風邪のときは天ぷらは消化が悪いためナシにしましょう。
天ぷら油などは、消化吸収に時間がかかるため、風邪の時に摂取るのはNG。
体力がつき始めた時には良いかもしれないとのことです。

 

納豆やたまご+ご飯

女性ホルモン向上ラボ

ご飯自体には、風邪に効果はないものの、納豆や卵を一緒に食べるといいそうです。
納豆は、消化も良く、免疫力を活性化させる働きがあります。

 

牛乳、チーズ

牛乳のビタミンD、発酵食品であるチーズには免疫細胞を活性化させる働きがあるそう。
温めた牛乳でスープを作った後に、チーズを入れるのも積極的に治す方法として効果的です。

 

梅干しがゆ

おかゆの上に梅干しを乗せたシンプルな梅干しがゆ。
そこに、缶詰めのホタテや蟹などの魚介類をプラスするとさらに効果的だそう。
魚介類に多く含まれる亜鉛が免疫力を高めてくれる働きがあります。

 

スポンサーリンク



風邪メシの常識!非常識!

女性ホルモン向上ラボ

にんにく料理は風邪にいい?

答えはバツ!

にんにくは、抗菌作用があり匂いの成分アリシンがビタミンB1の吸収を良くし、火を通しても壊れにく性質があります。
ただし、食べ過ぎは胃を荒らし、下痢、腹痛の原因になってしまうことも。
風邪の時にもし食べるのであれば、せいぜいひとかけら程度に抑えましょう。

 

フレンチトーストは風邪にいい?

答えはマル!

風邪の時の卵と牛乳とバターのレシピは最高だそうで、フレンチトーストは風邪メシとして最適だそう。
砂糖などでエネルギーを補給できるのも、風邪を積極的に治すと言う観点からみると効果的だそうです。

 

 

 

管理栄養士おすすめの風邪に良い食べ物!

女性ホルモン向上ラボ

風邪の時に積極的に摂取したい食材

管理栄養士の足立先生がおすすめする、風邪に効く食材は以下の通りです。

  • 生姜
  • ネギ
  • バナナ
  • 大根
  • 卵酒

 

風邪に悪い食べ物

では、反対に風邪の時に食べるのは避けた方がいい食べ物は以下の通りです。

  • ごぼう
  • たけのこ
  • 炭酸飲料
  • 生魚

 

 

最強の風邪メシ『キウイと塩』とは!?

女性ホルモン向上ラボ

足立先生自身も食べていると言う風邪メシ『キウイと塩』とは、どのようなものなのでしょうか?
用意するものは、一口サイズに切ったキウイと、小皿に入れたお塩。
キウイに塩をつけるだけと、簡単すぎる!

 

フルーツのキウイには、カリウムが豊富で、塩と一緒に食べると天敵と同じ効果があるそう。
さらに、ビタミンCは疲労回復効果が期待できるため、効率的に風邪を治せるそうです。
1日2個ほど食べると、必要な栄養素が摂取できるそうです。

 

さいごに

いかがでしたか?
最後の『キウイと塩』、正直びっくりしましたが、理にかなった食べ物だということは納得しました。
家族が風邪をひくと、フルーツを買い込んでいましたが、キウイを常備させておくのもいいかもしれませんよね。
日持ちもしますし!
それよりも、風邪をひかないことが一番なんですが…。
みなさんも、体調にはお気をつけくださいね!

 

スポンサーリンク



 - 女性の健康【その他】 , , , ,