女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【バイキング】ちょい足しダイエットで痩せる!辛い食事制限もナシ!

   

女性ホルモン向上ラボ

3月17日放送のフジテレビ『バイキング』内のコーナー『ひるたつ』で紹介された、『食事制限必要なし!?ちょい足しダイエット!』について詳しくお伝えします!

薄着になり始めるこの季節。
やはり気になるのが冬の間についてしまった、贅肉ですよね。

ダイエットがしたいけど長続きしない…。
ダイエットのために食事を我慢するとリバウンドしてしまう…。

こんな女性も多いのではないでしょうか?
今回、バイキングでは食べたい物を我慢せずに、痩せることが出来る『ちょい足しダイエット』が紹介されましたよ。
効果があるなら、ぜひ試してみたいですよね!
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



ちょい足しダイエットってなに?

大盛りご飯を食べてもやせる技術 [ 伊達友美 ]

食べていないのに太る人は栄養が足りていない!?

今回、ちょい足しダイエットについて詳しく解説してくださったのは、管理栄養士の伊達友美先生。
伊達先生はこれまで5,000人の食事指導を行い、ダイエット本も数多く出版している、ダイエット食のエキスパートです。

 

ある調査によると、約9割もの女性が食事制限によるダイエット経験があると回答しました。
私も、ダイエット=食事制限となってしまう一人です。

 

ですが、伊達先生によると食事を制限するダイエットは間違いなのだそう。
脂肪を燃焼するためには、必要な栄養素が必要になります。
ですが、食事制限をすることで、この脂肪燃焼に必要な栄養素が足りなくなってしまいます。

 

無理な食事制限や、偏った食事などをとることで、太っているのに身体が栄養失調状態になる場合も。
体に必要な栄養を取ろうとして、必要以上の食欲が出てしまう女性もいるのです。

 

本当に痩せたいなら、食事に足りない栄養をプラス!

女性ホルモン向上ラボ

本当にダイエットに成功したいなら、そして痩せやすい体を手に入れたいなら、足りない栄養をプラスする必要があると伊達先生。
それが、伊達先生がおすすめする『ちょい足しダイエット』。
普段の食事に足りない栄養素を少しプラスするだけで、痩せやすい体になり、ダイエットも成功しやすくなります。

 

つまり、食べたいものを我慢する必要がない!というわけなんです。
では、どうやってちょい足しをすればいいのか、実例を見ていきましょう!

 

 

オムライスにはパセリをプラスして痩せる!

女性ホルモン向上ラボ

パセリのちょい足しダイエット効果

女性に好きな人も多いオムライス。
炭水化物もたっぷりで、カロリーも高めなのでダイエット中は避けがちなメニューですよね。

 

このオムライスを食べる時は、パセリをちょい足ししてみましょう。
外食をしたときなんかは、オムライスに添えられていることも多いですよね。
このパセリをオムライスと一緒に食べることで、足りないミネラルを摂取することが出来ます。

 

オムライスはどうしても、炭水化物に偏りがちなメニュー。
そこで、オムライスの脂質や糖質を代謝するために、パセリが有効になります。
パセリには、バナジウムと呼ばれるミネラル分が豊富に含まれています。
このバナジウムが脂質や糖質の代謝をあげてくれる働きがあるのです。

 

オムライスと一緒にパセリを食べることで、脂肪になりにくくなります。
伊達先生によると、この時食べるパセリの量は2房程度が目安だそう。
ペットボトルのキャップ2個分と覚えておきましょう!

 

パセリが苦手な人は

女性ホルモン向上ラボ

パセリが苦手という方は、バナジウムを含む食材を一緒に摂ればOKです。
また、乾燥(ドライ)パセリでも代用できるので、これであればあまり味を気にしなくても大丈夫ですね。
バナジウムを含む食品としては、ほうれん草や大豆、蕎麦などがあります。

 

 

 

おでんにはおにぎりをプラスして痩せる!

女性ホルモン向上ラボ

おにぎりのちょい足しダイエット効果

おでんには、炭水化物が含まれていません。
最近では、炭水化物を制限するダイエットが流行っていますが、脂肪を燃焼するには多少の炭水化物は必要になります。
炭水化物を全く抜いてしまうと、代謝が低下してしまい、痩せにくい体になってしまうのです。
そのため、おでんを食べる時はおにぎりをプラスするようにしましょう。

 

おでんだけで食事を済ませよう!と思っても、後でお腹が減ったりして何か食べてしまうよりも、この時おにぎりを食べたほうが腹持ちはかなり良くなります。

 

おにぎりは海苔つきを選んで!

女性ホルモン向上ラボ

 

おでんにおにぎりをちょい足しするときは、海苔がついているものを選ぶか、作るようにしましょう。
海苔で食物繊維も補えます。
ダイエットのためにも、おにぎりに海苔を巻くことで血糖値の上昇を抑えることが出来ます。
また、あたたかいおにぎりよりも、冷たいおにぎりの方がより血糖値の上昇を抑えるのに効果的です。
伊達先生によると、玄米おにぎりもオススメだそうです。

 

中の具は、昆布や梅干しが良いようです。
昆布は食物繊維をプラスしてくれますし、すっぱい梅干しは血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。

 

ダイエット中は“ちくわぶ”は避けて!

ダイエット中に避けてほしいのはちくわぶです。
このちくわぶは、小麦粉のみで作られているもの。
そのため、何の栄養も摂ることが出来ません。

 

小麦粉には、体を冷やして代謝を下げたりだとか、中毒性があるなどとしてダイエット中の方に向いている食材ではないのです。
今、海外でも“グルテンフリー”の食事が流行っているのもこのことからです。

 

伊達先生によると、これまで5000人以上の栄養指導をしてきた中で、ごはんを食べ過ぎて太ったという方は、たった3人しかいなかったのだそう。
それ以外の肥満の方たちは、パスタやうどん、ラーメン、パンなどの小麦粉製品が原因で太っていたそうですよ。
小麦粉おそるべし…。

 

そのため、おでんにおにぎりなんて怖い!という炭水化物恐怖症の方は、心配しなくても大丈夫ということですね。

 

ダイエット中にオススメのおでん具材はコレ!

女性ホルモン向上ラボ

では、ダイエット中に食べてもOKなおでんの具材はなんでしょうか?
伊達先生オススメのおでんネタを見ていきましょう。

 

【◎たんぱく質の食材】
おでんを食べる時には、たんぱく質の具材を中心にして食べるようにしましょう。
理想は、動物性たんぱく質:植物性たんぱく質=6:4or7:3の割合です。

  • 動物性たんぱく質…たまご・つみれ・さつま揚げ・はんぺん
  • 植物性たんぱく質…がんもどき・厚揚げ・豆腐

 

【○食物繊維】
ダイエット中はこれをメインに食べる方も多いのではないでしょうか。
こればかりを食べてしまうと、代謝をあげるたんぱく質が摂取できないので、反対に太りやすくなってしまいます。
食べても良いですが、こちらをメインにしないようにしましょう。

  • 食物繊維…大根・しらたき・昆布・こんにゃく

 

【×炭水化物】
これは、ダイエット中は食べてはいけないとも言っていいNGゾーン。
ダイエット関係なしの方のみ食べるようにしてくださいね。

  • 炭水化物…ちくわぶ・餅きんちゃく・ジャガイモ

 

 

サラダにはマヨネーズをプラスして痩せる!

女性ホルモン向上ラボ

マヨネーズのちょい足しダイエット効果

ダイエット中の食事の定番とも言えるサラダ。
この時、高カロリーだからとマヨネーズを避け、和風ドレッシングやポン酢をかけていませんか?
伊達先生によると、これも太りやすい体になってしまうNG行為なのだそう。

 

サラダには、タンパク質が不足しています。
そのため、このたんぱく質をプラスするのに最適なのが“マヨネーズ”なんです。
ドレッシングの中では、このたんぱく質を摂れるのはマヨネーズだけです。
マヨネーズには、原料である卵のたんぱく質が豊富に含まれています。
そのため、筋肉量を増やし、代謝アップに効果的なドレッシングなんですね。

 

また、サラダの生野菜は体を冷やしてしまう食材です。
そこにマヨネーズの油分をプラスすることで、体が冷えてしまうのを防ぐこともできるのです。

 

ささみサラダにはポン酢でOK!

女性ホルモン向上ラボ

 

野菜のみのサラダの場合は、マヨネーズがベストですが、ササミ肉をプラスしたサラダの場合は、ポン酢がオススメ。
ささみにも良質なたんぱく質が含まれているため、マヨネーズをかける必要はありませんよ。

 

 

スポンサーリンク



パンケーキにはチョコレートをプラスして痩せる!

 

チョコレートソースのちょい足しダイエット効果

女性ホルモン向上ラボ

伊達先生によると、パンケーキで太りにくいソースは“チョコレート”なのだそう。
パンケーキの場合、炭水化物なので血糖値の急上昇を起こしやすい食べ物になっています。
そのため、それを防いでくれる栄養素が必要になります。

 

チョコレートには、カカオポリフェノールが豊富に含まれています。
このカカオポリフェノールには、ダイエットを助ける様々な役割があるんです。

  • 血糖値の上昇を緩やかにする
  • 血流を良くして代謝をアップ
  • 満腹中枢を刺激して食べ過ぎを抑える

 

ストロベリーやハチミツなどは、自然のものであれば良いのですが、シロップ状態ではどうしても糖蜜の割合が高めになっています。
チョコレートの場合は、ソースになっているものはカカオの配合が比較的高めのものが多いので、選べるようであればチョコレートソースを選ぶようにしてくださいね。

 

 

ダイエットにおすすめのおつまみベスト3!

女性ホルモン向上ラボ

最後に、伊達先生がオススメするダイエット中のおつまみが紹介されました。

  1. ビーフジャーキー
  2. 魚肉ソーセージ
  3. アーモンドフィッシュ

 

これらは、どれもコンビニエンスストアで手に入るおつまみですよね。
1位のビーフジャーキーは、赤身の肉で動物性たんぱく質が多く含まれています。
また、魚肉ソーセージはたんぱく質だけでなく、DHAやEPAなどの良質な油を摂れます。
これらの油は体内の脂肪の代謝にも役立つものなので、ダイエット向きのおつまみなのです。
3位のアーモンドフィッシュは小魚とアーモンドで、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル・たんぱく質を豊富に含んでいます。

 

ダイエット中にアルコールを飲む際は、これらのおつまみをお供にするのがオススメですよ。

 

 

大人向けダイエットサプリでダイエットを加速!



脱・大人ぽっちゃり!

こちらは、TVCMでもおなじみのファンケル“大人のカロリミット”。
これまでダイエットで結果が出なかった、ダイエットが成功しにくくなった…と感じている大人の女性向けサプリです。

 

ブラックジンジャー配合で、大人女性の代謝をサポートしつつ、ダイエットを効率的に行うことが出来ます。
実際、私も愛用者のうちの一人です。
今日は食べ過ぎそうだな…という飲み会や食事の前に飲んでいます。

 

現在、公式ホームページでは1袋分の価格でもう1袋プレゼントのキャンペーン中のようです。
送料無料・税込1,000円でお試しすることが出来ます。
詳しくは、ファンケルの公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>【ファンケル】今なら合計4週間分試せる!大人のカロリミット

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか?
私も、最近太っている人=栄養不足という情報を仕入れたところだったので、今回はとても納得しましたね。
ちょい足しが出来ない、難しいというかたは、マルチビタミンのサプリなども併用するのもオススメです。
ダイエットは、基本的な食事からですよ!
無理なく、基本に忠実にすることが、ダイエットの近道ですよね。

 

 

スポンサーリンク



 - ダイエット特集 , ,