女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【バイキング】鮭を食べてシミ・シワを解消!【最強の抗酸化食材】

      2015/11/29

女性ホルモン向上ラボ

11月25日放送のフジテレビ情報番組バイキング内の『ひるたつ』コーナーで今回取り上げられたテーマ食材は『鮭』!
なんと、鮭にはレモンよりも6000倍もの抗酸化力があるそう。
鮭(サーモン)の持つ抗酸化パワーで、シミやしわを解消して美肌になれると言う美容法が紹介されました。
バイキングの番組内容について、詳しくお伝えしちゃいます!

 

スポンサーリンク

 

シミ、シワの原因は活性酸素

女性ホルモン向上ラボ

 

 

活性酸素は、体内で必要以上に増えると、強い酸化作用で健康な細胞までを攻撃し、代謝や免疫力を低下させてしまいます。
活性酸素を放置すると、皮膚や内臓などがどんどん老化してしまいます。

 

私たち女性が気になる肌のシミやシワの原因も、活性酸素が細胞を攻撃するせいで発生したもの。
化粧品でしっかりケアしても、体の内側が活性酸素でいっぱいだとしたら、肌をきれいなまま保つというのは難しいのです。

 

そこで有効になるものが『抗酸化力』をもつ食品。
これまでは、レモンや赤ワインなどが抗酸化力をもつ食品として有名でした。
ですが、今回バイキングで紹介されたのは『鮭』。
その効果は、次項で詳しくお話しします。

 

 

鮭のアスタキサンチンが抗酸化成分

女性ホルモン向上ラボ

実は、白身魚の鮭。
鮭が赤いのは、アスタキサンチン色素のため。
このアスタキサンチンは抗酸化成分です。

 

アスタキサンチンとは、産卵のために川をのぼるのに、鮭にとって必要な成分。
運動、紫外線によって発生する活性酸素を抑えるために、アスタキサンチンが使われているのです。

 

オススメの種類はベニザケ

スーパーなどで売られている鮭の種類は、大きく分けて4つ。
ギンザケ、ベニザケ、シロザケ、キングサーモン。

 

この中で、抗酸化成分アスタキサンチンがより多く含まれている鮭の種類は『紅鮭(ベニザケ)』だそう。
他の鮭にも、アスタキサンチンはしっかり含まれていますが、特にこの紅鮭を摂取するのがオススメだそうです。

 

 

鮭はレモンの6000倍の抗酸化力!

女性ホルモン向上ラボ

 

ビタミンCは、抗酸化力をもつ栄養素として有名ですが、このような比較表が出ました。
鮭が持つアスタキサンチンは、なんとビタミンCよりも6000倍の抗酸化力があるのです。
ベータカロテンやリコピンも抗酸化成分のあるものとして有名ですが、それよりもずっと多い抗酸化力がアスタキサンチンにあるようです。

 

女性ホルモン向上ラボ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

効果的な鮭の調理法は『蒸す』

 

蒸すか、煮るのがアスタキサンチンをより多く摂取する調理法として効果的だそう。
高温で調理するほど、アスタキサンチンが失われてしまうようです。

 

生→蒸す→煮る→焼く→揚げるの順でアスタキサンチンが減るので、調理法にも注意しましょう。
特に、生のお刺身やお寿司は最も効果的な食べ方だそうです。

 

 

皮ごと食べるのが効果的

女性ホルモン向上ラボ

皮には、コラーゲンが非常に豊富。
DHAやEPAがふくまれ、抗酸化成分も含まれる。

 

 

効果的な食べ合わせはブロッコリーと一緒に!

女性ホルモン向上ラボ

ビタミンCが多く含まれるブロッコリーと組み合わせて食べることで、アスタキサンチンの効果が倍増します。
ブロッコリーと一緒に食べることで、シミ、シワにより効果的になります。

 

 

美肌以外にも様々な効果が

女性ホルモン向上ラボ

鮭には、認知症の予防、血液をサラサラにする、がんの予防といった効果あるそう。
美容や健康的にも効果的な食材と言えます。

 

 

鮭を豆腐の味噌汁・納豆と一緒に食べてガン予防

女性ホルモン向上ラボ

大豆イソフラボンと一緒に摂取することで、ビタミンDが増加。
ビタミンDは、ガン予防に効果的な栄養素であるため、ガンの予防が期待できるそうです。

 

鮭のムニエルにプラスしたいソースは?

女性ホルモン向上ラボ

 

トマト、パプリカ、玉ねぎを『オリーブオイル』と一緒に混ぜてソースにすると、なお血液サラサラ効果が増加するそうです。
鮭のムニエルを食べるときは、このソースで食べると効果倍増が期待出来ます。

 

 

 

バイキングで紹介された鮭レシピ

 

女性ホルモン向上ラボ

レタスや白菜などを食べやすい大きさに切りボールに入れます。

そこに、生食用の鮭を一口大に切っていれ、アボカドも一口大に切って投入。

そこにオリーブオイルを入れて、塩コショウをし、ひとまぜしたら出来あがり!

 

 

 

ミスユニバースの合宿でも鮭が提供される

女性ホルモン向上ラボ

美のプロ、ミスユニバースの合宿では、1日に2回の鮭が提供されているそうです。
それだけ、鮭の美肌効果が認められていると言うことですね。

 

 

 

まとめ

女性ホルモン向上ラボ

いかがでしたか。
私たちにとっても身近な食材である鮭。
この鮭が抗酸化作用もある美容食材だったのは驚きですよね。

 

でも、簡単に手に入る食材なのがとても助かります。
これからは、積極的に鮭を食べて、美肌を目指したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

 - 美容特集 , , , , , , , ,