女性ホルモン向上ラボ

女性らしさをアップするには?もっと健康的にキレイになるには?日々研究するアラサー女子のブログ。

*

【ビビット】君島十和子は血液クレンジング・紫外線カット・発酵食品で美を維持!

   

女性ホルモン向上ラボ

10月31日放送のTBS『白熱ライブビビット』で紹介された、『美のカリスマ 君島十和子に密着!』について詳しくお伝えします。

現在50歳の君島十和子さん。
その美貌やライフスタイルに注目が毎回集まる美のカリスマです。

今回番組では、十和子さんの美の秘訣や、その生活ぶりが特集されました。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



十和子道が書籍化!

 

 

メルマガ『十和子道』が人気に

1995年に結婚を機に芸能界を引退した君島十和子さん。
その後2人の子供に恵まれました。

 

今では美のカリスマ・ビューティセレブと呼ばれ、彼女に憧れる女性はトワラーとも言われています。
十和子さんが去年11月から今年9月まで配信したウェブマガジン『十和子道』は、わずか10カ月間で約900万PVを突破しました。

 

今月には、そのウェブマガジンが未公開画像を加えて十和子道 [ 君島 十和子 ]として書籍化。
彼女のライフスタイルを垣間見ることが出来ると、多くの女性たちから人気が出ています。

 

 

君島十和子の美の秘訣は?

最強の日焼け止めで美白・美肌を維持!

女性ホルモン向上ラボ

君島十和子さんと言えば、あの透き通るような白い肌。
紫外線対策も常に完璧です。

 

普段から、日傘・サングラス・長い手袋で紫外線対策をしている十和子さん。
季節問わず、この格好はかかせないそうです。

 

表に出てしまう肌には、SPF50そしてPA++++という国内最高表示値のUVクリームをしっかり塗っているのだそう。
ちなみに、最後に紫外線を浴びたのは約30年前だというから驚きです。

 

血液クレンジングでアンチエイジング

女性ホルモン向上ラボ

君島家のホームドクターは、大田市場の事務棟にある東海渡井クリニック。
このクリニックに月1回は訪れているのだそう。

 

このクリニックへ来る目的は、血液クレンジング
自分の血液を200ccほど採血し、それにオゾンを混ぜて血液を戻すことで体の中の酸化を止めたり、還元することが出来るのだとか。

 

渡井健男院長によると、血液クレンジングというのは、身体の活性酸素をコントロールする治療なのだそう。
落ちた抗酸化力を上げてあげて、酸化ストレスを消してあげる治療法だと言います。
血液をクレンジングすることで、アンチエイジング効果も期待できるそうです。

 

十和子さんは4年前から月に1回、この血液クレンジングを受けているそうです。
ちなみに、こちらのクリニックでは1回につき2万1000円の料金がかかります。
私は点滴や注射が苦手なので、無理そうです…^^;

 

十和子さんは血液を体内に戻すときに、紫外線を当てながらビタミンも加えています。
さらに、水素水も一緒に点滴で取り込んでいます。
水素水点滴は、他の点滴に追加の場合1回1万円の料金がかかります。

 

体中のツボを刺激

女性ホルモン向上ラボ

十和子さんは車での移動中に体中のツボを刺激していました。
特に、頭にあるツボは念入りに押しているのだとか。

 

十和子さんオススメのツボは『百会(ひゃくえ)』。
耳から頭頂のライン上にある頂点のツボです。
このツボは顔のむくみに効果があるそうですよ。

 

十和子さんいわく、頭皮が老化して硬くなって下がってくると顔にシワが出てしまうので、念入りにマッサージをするのが良いそうです。

 

自撮りで自分の姿を客観的にチェック

女友達 夏 写真 サングラス

十和子さんは、自撮りを良くすることでも有名です。
これは、SNSに画像をアップするためではなく、あくまで自分で確認をするため。

 

生え際や頭頂部などを撮って地肌が透けていないか、あごの下から撮ってたるんでいないかなど、普段見えないところを自分でチェックしているのだそう。
撮影でのメイク技術やCG技術が進歩しているため、勘違いをしやすいことから、自分の現実を知っておくことが必要なのだと言います。

 

 

フェリーチェ・トワコ・コスメのプロデュース業



FELICE TOWAKO COSME全商品

十和子さんがプロデュースの化粧品ブランド

十和子さんが働いているのは、ご主人が社長を務めるフェリーチェ・トワコ・コスメ
化粧品を販売する会社で、従業員は約30名、夫と二人三脚で経営しているのだそう。

 

十和子さんはこの化粧品ブランドの開発にも携わっており、化粧品のプロデュースをするクリエイティブディレクターという役職についています。

 

フェリーチェ・トワコ・コスメの公式ホームページはこちらから
>>>FELICE TOWAKO COSME

 

食事は発酵食品が中心

女性ホルモン向上ラボ

君島十和子さんが、普段の食事に積極的に取り入れているものが、発酵食品
お味噌や納豆、ヨーグルト、チーズなどを毎食出来るだけ摂るようにしているのだとか。

 

腸とお肌は密接に関係しているため、腸をキレイにすることで美肌にもなれるのです。
十和子さんは腸を整えるために、発酵食品中心の食生活にしているのだそう。

 

 

君島十和子はSPF50PA++++の日焼け止めを使用!



ホワイティシモ byPOLA

こちらのポーラから発売されているホワイティシモは、SPF50PA++++と最強の紫外線カット力。
業界最高レベルのUVカット機能で、季節を問わずにお肌を紫外線から守ってくれます。

 

UVカットの数値が高いと、肌荒れが心配だったり、専用クレンジングが必要だったりと、わずらわしいこともありますよね。
ですが、こちらのホワイティシモは専用クレンジング不要。

 

しかも、ビタミンC誘導体や保湿成分のブライトカプセル、S-ヒアルロン酸も配合されているので、日中ずっとお肌に潤いを与え続けてくれます。
詳しくは、ポーラ公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>ポーラのホワイティシモ

 

 

 

さいごに

女性ホルモン向上ラボ

今回は、美のカリスマ君島十和子さんの美容法についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?
50歳とは思えないほど、キレイでしたね~。

 

君島十和子さんの魅力は美に対してストイックな姿勢ながらも、『イタイ女』になっていないところですよね。
その年齢を受け入れつつも、その時の魅力を最大限に生かしている彼女に私も憧れます。

 

スポンサーリンク



 

 - 美容特集 , , , ,