女性ホルモン向上ラボ 涙

女性の健康【その他】

【ゲンキの時間】週1の涙活でストレス解消・病気予防!泣くことのメリット

投稿日:




泣いたらスッキリした…こんな経験、あなたにもありませんか?

実はこの涙を流すという行為、ストレス解消になるだけでなく、病気を防ぐとして科学的に実証されているものなんです。

泣くだけでそれだけの健康効果があるとすれば、かなりお手軽な健康法ですよね。

 

3月11日放送のTBS系「健康カプセル!ゲンキの時間」では、「涙の数だけ強くなれる!涙活でストレス・病気に勝つ」が紹介されました。

涙がもっている驚きのパワーをしっかり知って、健康生活に役立てましょう!

 

スポンサーリンク

 

涙活(るいかつ)ってどんなもの?

女性ホルモン向上ラボ

都内では、普段泣くことがない人を集めて、「みんなで泣こう」というイベントが開催されています。これを涙活(るいかつ)と呼んでいるんです。

もちろん、この涙活はひとりでもOK。

 

涙活の効果とは、ストレス解消です。実際に涙活をしている人に話を聞くと、「スッキリした」「ストレスが軽減された」という声が聞こえてきます。

 

ストレスは、現代人が抱える万病のもとであることは、あなたも知っている通りです。それを解消できるとあれば、嬉しい限りですよね。

泣く=ストレス解消を実体験として経験したことがある人も多いのですが、本当にそんなことはあり得るのでしょうか。

今回番組では、この涙活の効果を科学的に分析しました。すると、思っていた以上の結果が出たんです。では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

 

涙のパワーを科学で徹底解明!本当にストレス解消できる?

女性ホルモン向上ラボ

泣くことでリラックス神経が優位に

番組では、東邦大学名誉教授精神科医の有田秀穂先生が涙の効果を解説してくださいました。

では、実際に涙のパワーを探るために、3人のモニターを使って実験をした結果を見てみましょう。

  1. 自律神経モニターを装着
  2. 感動する動画を30分間鑑賞
  3. 泣く前と後の自律神経の働きを比較

 

この実験の結果、3人とも泣いた後に交感神経が下がり、副交感神経が優位になりました。

交感神経とは、体を動かしたり、緊張したりと、ストレスがかかっているときに働く神経のことです。一方、副交感神経はリラックス神経とも呼ばれている通り、寝ている時やソファーなどでリラックスしているときに働く神経のことを言います。

 

モニターの3人も、動画を見始めた直後は交感神経が働いている状態でした。しかし、動画を見始めて数分後、涙が…。その時モニターのグラフが変化したのです。

交感神経が優位だった状態から、泣き始めた瞬間から副交感神経の方が優位に変わりました。しかもこの状態が1分にわたり続きました。

 

有田先生によると、この状態は脳が「癒し」に切り替わり、ストレス解消の状態が出来上がっているのだそう。起きている状態のときに、ここまで副交感神経が高まることは通常おこりえないもので、寝ている状態を起きながらにして出来ていることになります。

 

泣いたあとは1週間ストレスが溜まりにくくなる!

女性ホルモン向上ラボ

泣くことでその場で溜まっているストレスを解消することができますが、実はこの状態は1週間続きます。つまり、これから生じるストレスにも強くなるのです。

有田先生によると、泣くことによってストレス中枢が鎮静化され、個人差はあるものの、約1週間ストレス軽減の状態が続くといいます。

つまり、1週間に1回泣くことで、ストレスを受けにくい身体になるということなんですね。

 

…というわけで、ちょっと泣きたくなってきましたか?

番組では泣くために「泣ける動画」が紹介されました。ぜひ、みなさんも見てみてくださいね!

 

番組で泣けると紹介された動画

東山堂 「披露宴編」

 

 

なかなか泣けない…そんな人はどうすればいい?

女性ホルモン向上ラボ

「感動の涙」に効果がある

玉ねぎを切った時に出る涙…それにも効果はあるのでしょうか?もちろん、答えはNOです。

ストレス解消効果があるのは、心が動かされて出る涙。感動することで流れる涙を流す必要があります。

 

とはいえ、なかなか泣けない…という方も中にはいるかもしれませんね。ですが、有田先生によると、ほんの数秒でも涙が流れる状態になればストレス解消になるのだそう。

号泣まではいかなくても、ホロリ涙が流れる程度でもOKなんです。

 

一番よくないのは、涙を我慢してしまうことです。我慢をすることは、つまりストレスが溜まった状態になってしまいます。我慢することなく、泣くようにしてみましょう!

 

自分が泣けるツボを知ろう

なかなか泣けないという人は、自分が泣ける「涙のツボ」を探してみましょう。

 

  • 親子愛
  • 夫婦愛
  • 祖父母との思い出
  • 恋愛
  • アスリートの努力
  • 友情
  • 仕事
  • 動物

この中から、色々と探してみるのがいいかもしれません。

ちなみに、私は「こどものおつかいシリーズ」で毎回号泣してしまいます。もともと涙もろい性格なのもありますが…(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

涙の効果はストレス解消だけじゃない!免疫力アップのメリットも

女性ホルモン向上ラボ

泣くことで体の内側・外側の免疫力が強化される

泣くことでストレス解消効果があることが分かりましたが、実はそれ以外にも涙には健康効果があるんです。それが免疫力のアップ

埼玉医科大学短期大学名誉教授の理学博士 和合治久先生によると、泣くことによって副交感神経の支配下にあるリンパ球、そして涙の中のIgAという免疫物質が高まるといいます。

 

リンパ球は泣くと血液中で活性化する免疫物質で、体内に侵入したウイルスを撃退してくれます。

それと同時に、体を表面から守るIgAの活動も高まります。このIgAは体表面に関係する免疫物質で、目や口などから侵入するウイルスを撃退してくれます。

 

つまり、泣くことで体の内側・外側から免疫力が強化され、感染症にかかりにくくなり、様々な病気を予防することができるというわけなんですね。

 

週1回の涙活で体調改善を実感した女性

女性ホルモン向上ラボ

番組では、実際に涙活を続けている女性がインタビューに答えていました。現在30歳のTさんは、自宅で週に1回涙活をしているといいます。

Tさんによると、涙活をはじめる前は風邪をひきやすく、ずっと体調の悪い日が続いていたといいます。年間を通して体調が悪い状態から抜け出せず、精神的にも落ち込む日々がつづいていました。

仕事も休みがちになっていたといいます。

 

ところが、涙活をはじめて半年後、嬉しい変化が起こります。Tさん本人の中では「涙活をして元気になっている」という実感はなかったそうですが、周囲から「顔色が良さそうだね」と言われるようになり、変化に気づいたそうです。

それからは、徐々に自分でも涙の効果を実感するようになったといいます。特に実感しているのが、風邪をひきにくくなったということだそう。

 

さらに、以前は寝つきが悪く、寝てもすぐに目がさめてしまうなど、熟睡できることがほとんどなかったそう。ですが、Tさんは「泣いたあとは疲れているので、自然と眠れるようになりました」と話してくれました。

 

泣いた後の疲労感は、副交感神経が優位になって脳がリラックス状態になっている証です。眠る前に泣くことで、リラックス状態になり入眠しやすくなるのです。

結果、深い睡眠となり、朝もスッキリと目覚めることが出来るようになります。

 

週に1回の涙活で健康な体に

泣くだけでこれだけの健康効果があるのであれば、もっとも手軽な健康法ともいえますよね。

私もさっそく、週1回の涙活に取り組んでみたいと思います!

ぜひ、あなたも涙活をスタートしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

あなたにオススメの記事

-女性の健康【その他】
-, ,

Copyright© 女性ホルモン向上ラボ , 2018 All Rights Reserved.